大手術したシーズーのサラちゃん、手術が終わりました。保護犬たちの経過

保護したシーズー犬のサラちゃん:手術終了のご報告です。

サラちゃんに沢山の応援ありがとうございます。

手術して頂いた病院からご連絡を頂きました。
サラちゃんの手術が無事に終わりました。
大手術となりましたが、沢山の先生方がサラちゃんを支えて下さいました。
無事に終わり、しっかりと生きていてくれました。
ホッとしています。

手術の内容

脾臓腫瘍全て摘出
肝臓の腫瘍部分摘出
卵巣摘出
乳腺腫瘍 全てくり抜き手術
眼球摘出後、シリコンボールを入れて頂く手術
避妊手術も一緒に済み
腫瘤一箇所ずつ悪性か良性かなど調べる為に病理検査に出して頂く事になりました。
サラちゃんにご寄付下さった方々、ほんとうにありがとうございます。
病理検査だけでも一箇所ずつ費用がかかり、
入院費、沢山の手術費、
病院の先生にも大変にご協力を頂いておりますが
当会でも手術の連続となっていて、とてもお支払い出来る金額ではありません。
皆様がご寄付下さったお陰で何とか
サラちゃんの手術をお願い出来ました。
小さな命を諦めたくない救いたい一生懸命生きているシニアちゃんや病気の子も治療して、新しい未来に繋げてあげたい。
皆様からのご支援、そしてご寄付があるからこそ
誰にも知られずヒッソリ悲しみの中消えていってしまう命ではなく、
治療して、元気になり、笑顔になり、走り回り、良く食べて、良く寝る、そんな少しの普通の幸せを保護した子達にも終生
本当のご家族の元へ旅立つチャンスを得たりして輝く命となっています。
ありがとうございます🙇
サラちゃん全ての手術が成功しました。
小さな体でも、しっかりと頑張ってくれました。
サラちゃん、お疲れ様ですラブラブ
いままでは苦しい、辛い思いしか知らかもしれないサラちゃんを
笑顔にしてあげたいです。ラブラブ
瞳は無くなってしまったけど
可愛いサラちゃんには変わりは無いし、
片方の目はちゃんと見えています。
何より愛情は目で見える訳ではありませんものね。
純粋な動物たちだから
心の目で物事を見て行けるし、明るい未来に向かって歩いて行けると思います。
また退院したらお写真を撮ってきますのでお待ち下さいね。
{08E5AD70-B70B-4D1F-8676-930198DDAC8F}

お見合いやトライアルのご報告もありますし、
ご支援報告もございます。
現在緊急の案件に多数取り組んでいるため、
また落ち着きましたら、ご報告させて頂きます。
サラちゃんに祈って下さったり、
応援メッセージやご支援、ご寄付、本当に、本当にありがとうございました(^_^)
拙いブログをご購読して下さる皆様やリブログやいいね、シェアもありがとうございます。

再来週はニーナちゃんの手術です。

ニーナちゃんもしっかりと頑張りますよーラブラブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする