本日 シグマ君 手術です。。。(ダックス)

以前シグマ君 左側の 会陰ヘルニアで手術を行いました。

{22211D76-1AF3-43D4-A4F5-1945E567C2DC}
手術は成功し
通常なら 良くなるはずでした。
ただ元々会陰ヘルニアになってから
かなり放置時間が長かったようで
排便障害が残っていました。
飼い主さんが すぐ病院に連れて行ってくれたら
シグマ君は こんなに苦しまないで済んだのですよね。
会陰ヘルニアは去勢手術さえしていたら 起こらない病気でもありました。
{32CA47A2-ECF9-4E4E-8EEC-4C517C1D0CBD}

(シグマ君らしいです。偶然にも お尻がハートマーク♡になってます↑)

手術後、便を出やすくする為
便を柔らかくする為のお薬も頂いて通院していましたが
数日便が出にくい症状が続いていて
病院で診て頂いたら 今度は右側も 会陰ヘルニアになっていました。
シグマ君かなり痛かったと思いますが
先日ひとまず便を掻き出して頂きました。
とっても優しい子なので 吠えたり唸ったり怒ったりも全くせず、ひたすら 『クゥーん』と鳴いていました。
こんなに可愛い子なのに 苦労が多い子です。
センターにいる子達を見てもそうですが
優しい子達が 病気やシニアが理由で捨てられ、
譲渡の機会も減らされ
里親様募集のハードルも上る。
ただ生きて来ただけで
保護っ子達がこんなに苦労するのは あまりに 辛い現実だと
日々感じています。
病気になったのは 保護っ子の せいじゃないですし
シニアになったのも 保護っ子が生きて来た証ですものね。
シグマ君も 保護してから 家族が見つかりません。
お散歩が大好きですし、
嫌いな物もなく 何でも食べられます。
喧嘩もしないですし
唸ったりした事も一度も無い
とっても甘えん坊で優しい男の子です。
{9A37118B-41FF-4912-8946-66CA2E745600}
いつかシニアでもハンデがあっても
『この子を幸せにしてあげたい』って思って下さるような
里親様に シグマ君も出会えたらいいなと思います。
今からシグマ君
右側の会陰ヘルニアの手術頑張って来ます。
{B750CE45-A1AD-420C-9C90-EA05C19012D2}

無事に終わりますように。

シグマ君頑張ってね。
シグマ君も幸せになろうね!
シグマ君の応援宜しくお願い致します。m(_ _)m
またご報告させて頂きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする