動物愛護団体 一般社団法人SORA小さな命を救う会|

2018年11月

2018/11/30
未分類

みんなのきもち。 明日は豊田スタジアムで譲渡会をさせて頂きます。

明日は豊田スタジアムで譲渡会をさせて頂きます‼️
センターへ持ち込みされた子達、捨てられた子達。みんな、温かいお正月が過ごせますように。シニアちゃん達も半分いますが
頑張りますよ〜。
駐車場から上がって来て頂くと
SORAの のぼりが見えますので
目印にしてくださいね。

保護っ子達、

シニアちゃんで捨てられた子達。
それから
12歳でセンターに持ち込み。
11歳でセンターに持ち込み。
辛く悲しい経験をしています。
センターに持ち込みされる時は
まさか、ワンコ達は自分が
殺処分を望まれて
見捨てる為に
連れて来られたなんて思いもよらなかったはず。
私自身もセンターに行った時に
家族とのお出かけを楽しみに思ったのか、
尻尾を振って
センターに入って行くワンコの様子を見た事があります。
途中で雰囲気を察し、入口で急ブレーキを踏む子もいました。
この子達も、そうだったかもしれません。
この子達は保護される悲しい経験をした子達。
だからこそ、楽しい事を普通の何倍も楽しいと感じるし、
嬉しい事を普通の何倍も嬉しいと感じてます。
保護っ子達みんな
幸せの足音が聞こえてくるのを
耳をすませて待ってます。
是非保護っ子達に会いに来てくださいね〜^_^
詳しくはリブログをご覧ください^_^

2018/11/27
未分類

本日二頭の引き出し。、シーズー、ゴミ捨て場にアメコカ?

放浪で保護されたシーズーちゃん保護しました。
見る限り大人しそうに見えます。
乳腺腫瘍があります。
手術が必要です
これから幸せだけが待っていますように
名前はペコちゃんになりました。
不安で悲しいお顔が笑顔で溢れますように。

続いての引き出しは

当会スタッフ自宅近くの
ゴミ捨て場に発見された
ボロボロのワンコ。

ゴミ捨て場での発見。この辺りでは見ないワンコ。

警察も遺棄の可能性として
処理しているそうです。
こんな事ばかりの毎日。
運良く助かる子は
どれぐらいいるのかを考えたら
無力さに虚しくなる。
センターに収容されていましたが
期限が切れ引き出しとなりました。
保護先を探していたら
いち早く手をあげて下さったのが
bjドッグレスキューさんでした。
ボロボロのままで良いから一日も早く病院へ連れて行ってあげたいと仰って頂き
本日引き出し後、すぐに受け入れて下さいました。
アメコカちゃんも幸せ約束されたね。

動物の遺棄は犯罪です。こんな酷い世の中、
いつ、良くなるのでしょうね。
きっと全国には沢山の犬や猫達が飼い主である家族を帰りを信じて待ちながら
悲しみの中死んで行っている子達が数多くいるのですよね。
そんな犬達に
わたし達が 出来る事は小さな事だけど
それでも
ただ、前進あるのみ、そう感じます。
シーズーのペコちゃんもアメコカちゃんも幸せにならなきゃね。
ペコちゃんは近日中に病院で検査してきます。
応援よろしくお願い致します。

サイト内検索

SORA西区事務所ご案内

SORA小さな命を救う会
新拠点オフィスオープン
住所:
愛知県名古屋市西区又穂町1-47

🐾場所の詳細は活動ブログをご覧ください。
https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/entry-12449029301.html

迷子札などのご協力

印刷デザインのご協力

公式サイト設計のご協力

SORAチラシ



当会は以下のとおり複数の行政登録団体です

amazonでのお買い物で寄付できます。


ペット用品などの購入で支援する

※上記リンクからamazonにてお買い上げいただきますと、お買い上げ金額の一部が自動的に当会へ寄付されます。
ペット用品以外のお買い上げでも寄付されます。



アメブロなどのSNS