動物愛護団体 一般社団法人SORA小さな命を救う会|

お空に帰った子のご報告と、てるお君の事、お礼。

今日はご報告があります。
2年近く前に13歳で元家族にセンターに持ち込みされてしまったトイプードルのライム君。



当会、副代表のお家の子となり一年以上
幸せに過ごしていましたが
昨日お空に帰りました。
ライム君は家族に捨てられた事で人間不信になってしまった一匹でした。



保護当時は寂しそうなお顔でした。
下の写真は保護当時のお写真です




保護してからもライム君は
ワンコも人間も嫌いで噛んでしまう事も多々ありました。


それでも副代表とお家の先住ちゃんだけには、
最初から心を開き、のちに副代表のお家の子となりました。


怒る事とは無縁の生活を送る事が出来て、他の子達のお世話をしてくれるまでになり、
幸せに幸せにお空に帰りました。

お空に帰る時も先住ちゃんが離れずに側に
寄り添ってくれていたそうです。



当会スタッフのお宅の、先輩役をしてくれる
先住ちゃん達にも、感謝で一杯です。



今日の夜、ライム君に会ってきましたが
満足してお空に帰れたように感じました。

ライム君、再スタートしてから
楽しかったよね。

保護されるまでの苦い経験は、無い方が良いに決まっているけれど、
あの苦い経験があったからこそ、乗り越えた先には優しい生活が待っていました。

トゲトゲしていた傷も、まあるくなって
魂を自らピカピカに磨きお空に帰りました。

本当のお家の元では、こんなに充実したお顔になり、楽しそうに暮らせました。



ライム君、頑張ったね。本当にお疲れ様でした。






続いて、てるお君のご報告です。
緊急入院していた、てるお君。
治療もこれ以上、今は出来る事はなく
通院に切り替える事になりました。




折角保護された命、楽しい経験や美味しいご飯でQOLを上げ、体力を付けさせてあげたくて、
先生ともご相談し一旦退院となりました。



入院中の検査の結果、脱水症状も重く、これ以上の酷いフィラリア症は無いと言いたくなる程のフィラリアが体中にウヨウヨいて、腹水も少し溜まっていたり、気になっていた鼻と口に繋がる所に巨大な腫瘍があり腫れていました。




フィラリアが詰まって突然死してしまう恐れもありますが

体力も無く、フィラリアの釣りだし手術も今は難しいとの事で

まずは体力アップを目指す事に。





それから、てるお君も頑張ってくれて

ご飯もバクバク食べられるようになり

みるみる体重も増えきたり、






側溝で長い間倒れていたからなのか

凄く汚れていて

心地も悪かったと思いますが

ボランティアトリミングして下さるAISPさんの元でトリミングも出来、スッキリしました。ニコニコ





体重も増え



立ったり少し歩けるようになってきて、お空を見る事もできて、とても喜んでいた矢先の事。。。




数日置きに鼻と口の腫瘍から大量の吐血を繰り返すようになりました。

すぐに通院し止血剤をいただきましたが


また吐血。

(出血が苦手な方は観覧をお控え下さい)





本日トライアルの帰りに

てるお君の預かりスタッフと共に

主治医の院長先生に再度診ていただきに行きました。



鼻腔や口付近が全て腫瘍で覆われ、呼吸も口呼吸しか難しく苦しそうで

一般的には安楽死レベルだと仰っていました。



スタッフの献身的な様子は

てるお君に伝わっているようです。




手術をしたら目と頭意外が全て無くなる程の腫瘍の大きさだそうです。


鼻も口も顎も全てがストンと無くなるそうで。




今、やっとご飯をパクパク食べられるようになりましたし、

トイレさえも、室内でする事を我慢するぐらいの子なのに、

顔が殆ど無くなる程の手術を、てるお君が望む訳が無く。


一番に、てるお君の尊厳も守りたいです。




手術したら食事は自力で食べる事も出来なくなりますが、そもそも食べられなくなるかもしれない。






スタッフも私も、てるお君にギリギリまで

美味しいご飯や楽しい思い出を残させてあげたいと言う気持ちで一致していたのを院長先生が

汲み取って下さり

痛みが減る投薬をスタートする事になりました。


残された日々を精一杯過ごしてもらいたいと思っています。



重篤な子達が沢山いますが

自ら預かりに手を上げ我が子同然に献身的にお世話してくれるスタッフに感謝で一杯です。





フィラリアの釣りだし手術は出来るそうですが

麻酔による影響や、体力が奪われないようにと、顔の腫瘍がこれ以上苦しくならないよう

早速新たな投薬もスタートしますし、釣りだし手術は諦めました。




精一杯、当会でケアし

生まれて来て良かったと思えるような

思い出を作ってあげたいです。


いつも応援いただく皆様のおかげで

こうやって命が輝いています。


ありがとうございます。




それから先日より

チャリティーグッズとご寄付のお願いをさせていただいていましたが

(SORA小さな命を救う会公式ページはこちら)

ご寄付やチャリティグッズのお買い上げありがとうございます。



メッセージも多数いただいています。全て読ませていただいています。

保護っ子達の応援だけでなく

私達にまで励ましや応援のお言葉ありがとうございます。


温かい皆様からのメッセージに

沢山のエネルギーをいただいています。




これからも保護っ子達の笑顔が増えるよう、

コツコツ活動していきますので

微力な私達ですが

引き続き応援宜しくお願いいたします。






enclosure  
syndication_source 一般社団法人SORA小さな命を救う会 メインブログ 
syndication_source_uri https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/ 
syndication_source_id http://rssblog.ameba.jp/sora-chiisana-inochi/rss20.xml 
syndication_feed http://rssblog.ameba.jp/sora-chiisana-inochi/rss20.xml 
syndication_feed_id 1 
syndication_permalink https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/entry-12594189417.html 
syndication_item_hash 64670a4ea4cbba5ac8fac650dff8b064 

« 前のページに戻る

サイト内検索

***SORA公式***チャリティSHOPオープン

オリジナルSORAグッズなどお届けできるSORA公式チャリティSHOPがオープンしました!!!ぜひ遊びに来てください。
オフィシャルチャリティショップはこちらへ

SORA西区事務所ご案内

SORA小さな命を救う会
新拠点オフィスオープン
住所:〒451-0014
愛知県名古屋市西区又穂町1-47

場所の詳細は活動ブログをご覧ください。
https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/entry-12449029301.html

スペシャルサポーター様

「一般社団法人SORA小さな命を救う会への問い合わせ先はメールアドレスのみとなります。 サポーター様へ一般社団法人SORA小さな命を救う会に関してのお問合せはご迷惑になりますのでお控え下さい」


チラシ設置のご協力


SORAチラシ



当会は以下のとおり複数の行政登録団体です

amazonでのお買い物で寄付できます。


ペット用品などの購入で支援する

※上記リンクからamazonにてお買い上げいただきますと、お買い上げ金額の一部が自動的に当会へ寄付されます。
ペット用品以外のお買い上げでも寄付されます。



アメブロなどのSNS