動物愛護団体 一般社団法人SORA小さな命を救う会|

レスキューした子達が、次々緊急手術や治療に…..

またまた更新がすっかり遅くなってしまいました。

そして普段からメールやLINEが膨大で
スタッフ皆で手分けしていますが
お返事が間に合っていないのが現実です。

申し訳ありません。
24時間のうち20時間ぐらいは
フル回転していても、やはり対応が遅れてしまっています。🙏




そんな間に沢山の子達をレスキューしたり、
関東から関西までお見合いや、お打ち合わせ、トライアルのお届けになった子達も沢山います。

治療や通院、ケア期間も頑張りながら
長い間家族が見つからなかった子達にも
待ちに待った超素晴らしいご縁をいただきました。




先週、沢山の保護がありましたが
どの子達も緊急治療や手術が必要な子達ばかりでした。




まずはセンターより引き出した
トイプードル みあんちゃん。


彷徨っていて捕獲された子でした。
凄く、凄く怖がっていて
きっと物凄く怖い経験をしたのだと思います。

乳腺腫瘍があり
摘出手術を行いました。
顎やお乳の雰囲気などから
長く繁殖犬として生きて来た子なのかもしれません。

みあんちゃんの恐怖は凄まじい物だったと思います。。

みあんちゃん頑張ります






そして
チワワ  マチルダちゃん

保護時より食欲がなく、
検査に行き、
レントゲンに映った大きな遺物

みんな、保護っ子達は飢えた経験があるのか
食欲旺盛ではない子でも砂利や木材、プラスチックなどを食べて胃に留まっている事があります。

過去の分からない子達、
避妊手術前にしっかりレントゲン検査やエコーなどの検査をしておく事の重要性を強く感じます。





レントゲン


こんなに大きい物が入っていたそうです😢

よく頑張ってくれました。
無事に手術も終わりましたし
家族を待つだけです。







続いて
ワイヤーフォックステリア   キャラメルちゃん

保護時、お乳に異様な大きさの腫れがあり
受診しました。

まずは乳腺炎だという事から期待して
お薬を開始しましたが
改善されず
協力病院の先生複数の見解で
乳腺炎ではなく炎症性乳癌が最も疑わしいと言う事でした。


当会は乳腺腫瘍の子が沢山いて
保護する子達の半分ぐらいが
乳腺腫瘍を抱えています。
いつものように乳腺腫瘍のように切除手術をして取ったら終わり、問題無し、、、ではなく



炎症性乳癌は、【切除手術をしてはいけない癌】と言われています。
手術をすると余計に酷くなり予後も悪く
効果的な治療法も無いとお聞きしています。

転移も早く、もし炎症性乳癌ならば
早ければ一か月ぐらいで
重篤になってしまうそうです。

、この炎症性乳癌。
炎症性乳癌は犬の乳腺腫瘍全体の10%にも満たない割当で発生する悪性の乳腺腫瘍だそうです。

病理検査は勿論の事、一か八かの細胞診さえも体にリスクがあります。

ここからは対処療法のお薬などを複数開始し
折角助かったキャラメルちゃんが体力が落ちないよう
1日でも長く楽しく、美味しいご飯を食べて行けるよう見守って行きたいと思います。








この笑顔が一日でも長く続きますように。


念のため、まだ乳腺炎である希望も捨てず
乳腺炎の治療もしていきます。

保護されて僅かなキャラメルちゃん、
キャラメルちゃんの家族になって下さるご家族を
緊急募集させていただきます。

SORA小さな命を救う会、エントリーページ

https://sora-chiisana.org/foster/entry/








ポメラニアン さららちゃん

同じ市内の協力ボランティアさんよりご連絡があり、保護をする事になりました。

若いさららちゃんですが
検査で糖尿病が見つかりました。

血糖値が安定するまで
何回か検査を重ねました。

現在インスリン注射がスタートしていますが、これからも血糖コントロールの為に1日2回の注射が必要です。

医療費に関しまして、それぞれの動物病院様の自由診療ではありますが、予測として1ヶ月8000円〜10000円程必要です。

私の先代ワンコも保護時より生まれつきの
先天性の糖尿病でした。

でもインスリン注射を打ちながら17歳まで生きてくれましたので、あまり絶望的には考えず
前向きに治療しながらお付き合い下さる
里親様とご縁をいただきたいと思っています。

避妊手術はリスクがあるとの事で
断念しました。





SORA小さな命を救う会、エントリーページ

https://sora-chiisana.org/foster/entry/




ミニチュアダックス   ロサちゃんも
保護して沢山の乳腺腫瘍と大きな鼠径ヘルニアがあり
大手術になりました、、、

あまりに手術痕が痛々しいので
お写真の掲載は辞めたいと思います。





そしてウェスティミックスの あいかちゃん

保護時より出血をしており
すぐに受診した所
大きな膀胱結石が見つかり緊急手術になりました。

喉にも大きな脂肪腫をぶら下げていたので
そちらも手術を行いました。


無事に手術も終わり
カートでお外を探検

明るくて人が大好きな子です


他に保護した子たち。

マルチーズ  チャーリーくん





キャバリア かるもちゃん



トイプードル みつりちゃん





チワワ すずめちゃん




アメリカンコッカースパニエル   
かなでちゃん




キャバリア フーリちゃん



キャバリア バニーちゃん




チワワ コインくん





そして、てるお君ですが

出血もかなり多く

どんなお薬も効かなくなってしまいました。

緩和ケアをしながら

何とか乗り切って行きたいと思います。


出血が苦手な方は観覧をお控え下さい。




食欲も減って来ているようで

スタッフもてるお君の命の灯火に最後まで

寄り添ってくれています。






レスキューする子達は

大半が治療が必要です。


現在、チャリティーイベントが全て無くなり

かなり運営が厳しい中、

保護犬達の医療費が膨れ上がっています。


保護犬達の医療費をどうか

お力貸して下さい


ゆうちょ銀行

【記号】12040 【番号)16480911

【名前】シヤ)ソラチイサナイノチヲスクウカイ


ゆうちょ銀行以外の他金融機関からのお振込の場合は下記

【店名】二〇八 (読み ニゼロハチ)【店番】208

普通預金 【口座番号】1648091

一般社団法人 SORA小さな命を救う会




賛助会員で支えて下さる方は

こちら

https://sora-chiisana.org/pdf/sora_kaiin.pdf



普段からご寄付下さったり、

賛助会員となり、お力添え下さっている皆様

本当にありがとうございます。


決して歩みを止めず、一匹、一匹に寄り添い

ながら活動していますので

どうぞこれからも応援宜しくお願いいたします。


enclosure  
syndication_source 一般社団法人SORA小さな命を救う会 メインブログ 
syndication_source_uri https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/ 
syndication_source_id http://rssblog.ameba.jp/sora-chiisana-inochi/rss20.xml 
syndication_feed http://rssblog.ameba.jp/sora-chiisana-inochi/rss20.xml 
syndication_feed_id 1 
syndication_permalink https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/entry-12597204512.html 
syndication_item_hash c60394bc323493aa9a26251368d3941e 

« 前のページに戻る

レスキューした子達が、次々緊急手術や治療に…..

またまた更新がすっかり遅くなってしまいました。

そして普段からメールやLINEが膨大で
スタッフ皆で手分けしていますが
お返事が間に合っていないのが現実です。

申し訳ありません。
24時間のうち20時間ぐらいは
フル回転していても、やはり対応が遅れてしまっています。🙏




そんな間に沢山の子達をレスキューしたり、
関東から関西までお見合いや、お打ち合わせ、トライアルのお届けになった子達も沢山います。

治療や通院、ケア期間も頑張りながら
長い間家族が見つからなかった子達にも
待ちに待った超素晴らしいご縁をいただきました。




先週、沢山の保護がありましたが
どの子達も緊急治療や手術が必要な子達ばかりでした。




まずはセンターより引き出した
トイプードル みあんちゃん。


彷徨っていて捕獲された子でした。
凄く、凄く怖がっていて
きっと物凄く怖い経験をしたのだと思います。

乳腺腫瘍があり
摘出手術を行いました。
顎やお乳の雰囲気などから
長く繁殖犬として生きて来た子なのかもしれません。

みあんちゃんの恐怖は凄まじい物だったと思います。。

みあんちゃん頑張ります






そして
チワワ  マチルダちゃん

保護時より食欲がなく、
検査に行き、
レントゲンに映った大きな遺物

みんな、保護っ子達は飢えた経験があるのか
食欲旺盛ではない子でも砂利や木材、プラスチックなどを食べて胃に留まっている事があります。

過去の分からない子達、
避妊手術前にしっかりレントゲン検査やエコーなどの検査をしておく事の重要性を強く感じます。





レントゲン


こんなに大きい物が入っていたそうです😢

よく頑張ってくれました。
無事に手術も終わりましたし
家族を待つだけです。







続いて
ワイヤーフォックステリア   キャラメルちゃん

保護時、お乳に異様な大きさの腫れがあり
受診しました。

まずは乳腺炎だという事から期待して
お薬を開始しましたが
改善されず
協力病院の先生複数の見解で
乳腺炎ではなく炎症性乳癌が最も疑わしいと言う事でした。


当会は乳腺腫瘍の子が沢山いて
保護する子達の半分ぐらいが
乳腺腫瘍を抱えています。
いつものように乳腺腫瘍のように切除手術をして取ったら終わり、問題無し、、、ではなく



炎症性乳癌は、【切除手術をしてはいけない癌】と言われています。
手術をすると余計に酷くなり予後も悪く
効果的な治療法も無いとお聞きしています。

転移も早く、もし炎症性乳癌ならば
早ければ一か月ぐらいで
重篤になってしまうそうです。

、この炎症性乳癌。
炎症性乳癌は犬の乳腺腫瘍全体の10%にも満たない割当で発生する悪性の乳腺腫瘍だそうです。

病理検査は勿論の事、一か八かの細胞診さえも体にリスクがあります。

ここからは対処療法のお薬などを複数開始し
折角助かったキャラメルちゃんが体力が落ちないよう
1日でも長く楽しく、美味しいご飯を食べて行けるよう見守って行きたいと思います。








この笑顔が一日でも長く続きますように。


念のため、まだ乳腺炎である希望も捨てず
乳腺炎の治療もしていきます。

保護されて僅かなキャラメルちゃん、
キャラメルちゃんの家族になって下さるご家族を
緊急募集させていただきます。

SORA小さな命を救う会、エントリーページ

https://sora-chiisana.org/foster/entry/








ポメラニアン さららちゃん

同じ市内の協力ボランティアさんよりご連絡があり、保護をする事になりました。

若いさららちゃんですが
検査で糖尿病が見つかりました。

血糖値が安定するまで
何回か検査を重ねました。

現在インスリン注射がスタートしていますが、これからも血糖コントロールの為に1日2回の注射が必要です。

医療費に関しまして、それぞれの動物病院様の自由診療ではありますが、予測として1ヶ月8000円〜10000円程必要です。

私の先代ワンコも保護時より生まれつきの
先天性の糖尿病でした。

でもインスリン注射を打ちながら17歳まで生きてくれましたので、あまり絶望的には考えず
前向きに治療しながらお付き合い下さる
里親様とご縁をいただきたいと思っています。

避妊手術はリスクがあるとの事で
断念しました。





SORA小さな命を救う会、エントリーページ

https://sora-chiisana.org/foster/entry/




ミニチュアダックス   ロサちゃんも
保護して沢山の乳腺腫瘍と大きな鼠径ヘルニアがあり
大手術になりました、、、

あまりに手術痕が痛々しいので
お写真の掲載は辞めたいと思います。





そしてウェスティミックスの あいかちゃん

保護時より出血をしており
すぐに受診した所
大きな膀胱結石が見つかり緊急手術になりました。

喉にも大きな脂肪腫をぶら下げていたので
そちらも手術を行いました。


無事に手術も終わり
カートでお外を探検

明るくて人が大好きな子です


他に保護した子たち。

マルチーズ  チャーリーくん





キャバリア かるもちゃん



トイプードル みつりちゃん





チワワ すずめちゃん




アメリカンコッカースパニエル   
かなでちゃん




キャバリア フーリちゃん



キャバリア バニーちゃん




チワワ コインくん





そして、てるお君ですが

出血もかなり多く

どんなお薬も効かなくなってしまいました。

緩和ケアをしながら

何とか乗り切って行きたいと思います。


出血が苦手な方は観覧をお控え下さい。




食欲も減って来ているようで

スタッフもてるお君の命の灯火に最後まで

寄り添ってくれています。






レスキューする子達は

大半が治療が必要です。


現在、チャリティーイベントが全て無くなり

かなり運営が厳しい中、

保護犬達の医療費が膨れ上がっています。


保護犬達の医療費をどうか

お力貸して下さい


ゆうちょ銀行

【記号】12040 【番号)16480911

【名前】シヤ)ソラチイサナイノチヲスクウカイ


ゆうちょ銀行以外の他金融機関からのお振込の場合は下記

【店名】二〇八 (読み ニゼロハチ)【店番】208

普通預金 【口座番号】1648091

一般社団法人 SORA小さな命を救う会




賛助会員で支えて下さる方は

こちら

https://sora-chiisana.org/pdf/sora_kaiin.pdf



普段からご寄付下さったり、

賛助会員となり、お力添え下さっている皆様

本当にありがとうございます。


決して歩みを止めず、一匹、一匹に寄り添い

ながら活動していますので

どうぞこれからも応援宜しくお願いいたします。


enclosure  
syndication_source 一般社団法人SORA小さな命を救う会 メインブログ 
syndication_source_uri https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/ 
syndication_source_id http://rssblog.ameba.jp/sora-chiisana-inochi/rss20.xml 
syndication_feed http://rssblog.ameba.jp/sora-chiisana-inochi/rss20.xml 
syndication_feed_id 1 
syndication_permalink https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/entry-12597204512.html 
syndication_item_hash c60394bc323493aa9a26251368d3941e 

« 前のページに戻る

サイト内検索

***SORA公式***チャリティSHOPオープン

オリジナルSORAグッズなどお届けできるSORA公式チャリティSHOPがオープンしました!!!ぜひ遊びに来てください。
オフィシャルチャリティショップはこちらへ

SORA西区事務所ご案内

SORA小さな命を救う会
新拠点オフィスオープン
住所:〒451-0014
愛知県名古屋市西区又穂町1-47

場所の詳細は活動ブログをご覧ください。
https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/entry-12449029301.html

スペシャルサポーター様

「一般社団法人SORA小さな命を救う会への問い合わせ先はメールアドレスのみとなります。 サポーター様へ一般社団法人SORA小さな命を救う会に関してのお問合せはご迷惑になりますのでお控え下さい」


チラシ設置のご協力


SORAチラシ



当会は以下のとおり複数の行政登録団体です

amazonでのお買い物で寄付できます。


ペット用品などの購入で支援する

※上記リンクからamazonにてお買い上げいただきますと、お買い上げ金額の一部が自動的に当会へ寄付されます。
ペット用品以外のお買い上げでも寄付されます。



アメブロなどのSNS