動物愛護団体 一般社団法人SORA小さな命を救う会|

緊急レスキューが続く日々。。。

こんにちは‼️先日はマルシェでありがとうございました。
夜市も卒業っ子達が沢山遊びに来てくれました。またご報告させていただきます。



毎日凄まじく一日が早いです。
予定を立てて動いていても虐待相談や飼育放棄依頼、保護依頼が止まず、現場に足を運ぶ度に
色々な思いになります。


レスキューも続いていて
普段からお力を貸して下さっている、協力団体の皆さんにも沢山お力を貸していただいています。


メールやLINEのお返事が殆ど出来ておらず、
申し訳ありません。
この場をお借りしてお詫びいたします。
そしてありがとうございます。


沢山の子達を当会でもレスキューしていますが
重篤な子達もセンターより急遽引き出しました。



とびっきり穏やかな性格で、優しく笑顔を絶やさないいじらしい性格である、柴のあいすちゃんです。

センターの職員さんもあいすちゃんが
あまりに良い子なので
処分は不便に思い
当会にご連絡下さった事で
あいすちゃんの存在が分かり託して下さいました。


病気になったから捨てたのか。
早く治療すれば良くなったのに飼い主は
治療も放置して、あげく捨ててしまったのか。



センター引き出し後も
歩く度に座ってしまう所が気になり、
すぐに病院での検査を重ねた所
膀胱癌が見つかりました。

今までも保護っ子の膀胱癌は何回も経験して来ていますが、今回かなり厳しい場所にあります。


あいすちゃんは尿管部分に腫瘍が出来ていて
尿管の出入りを殆ど塞いでしまっている事。
両方の腎臓に尿がパンパンに溜まってしまっていたようで片方の腎臓は既に潰れていました。

後日すぐに通院し、点滴と血液検査をした所、
腎臓の数値もかなり悪く末期状態である事が分かりました。
体全体の状況も悪く手術しなければ
早い段階で残っていた腎臓も破裂し死亡します。

何処で詰まっているかを、より詳しく知る為に造影剤での検査をした方が良いですが、
その前の検査の段階で、とても造影剤まで出来る状態ではありませんでした。




何もしないと、すぐに訪れる死を待つ事になります。
かなりリスクは高いですが
膀胱自体を全て摘出し尿管を結びつける大掛かりな手術を行う事になる可能性が高いそうです。

その際膀胱に尿を貯める事が出来なくなる為、オシッコがそのまま出てきますが
オムツ生活ではありますが
楽しい日々が送れたら良いなと思っています。

手術をする事で、腎臓の機能が
奇跡的に回復すると良いですが
片方の腎臓が既に潰れていて、もう片方も
かなり厳しい状態にあり、手術をしたとしても生存が出来るかも不透明だそうです。


あいすちゃんは、腎臓の他にも
乳腺腫瘍も10箇所以上ありますので
何ヶ月もにかけて、何回もに分けて
手術をしていく事になります。

年齢が若い分、体力を期待しますが
年齢が若い分、進行も早い可能性も
あり、こちらも手術は絶対となりそうです。



手術を諦めて、あいすちゃんにとって楽しい時間が数ヶ月でも過ごせるならとも考えましたが、
あいすちゃんの体は、もうその段階には無く、
以下のどれかに決まってしまいます。


①手術して元気になる
②近日中に腎臓が破裂して亡くなってしまう
③手術しても助からない



まずは今ある『毎日』を大切にして
美味しい手作りフードを食べさせて貰いながら
1日、1日を大切する


穏やかで優しいあいすちゃんに
皆様、お祈りいただき、奇跡を手繰り寄せていただけたらと思います。




それから
中型ミックス犬のモッフー君も
レスキューしました。

引き出しした日は怖がり、
構えていた様子がありましたが
すぐに人懐っこくなりました。


ワンドッグも去勢、ワクチン全て終了しましたので、他の子同様モッフー君も
預かりスタッフに移動予定です。

モッフー君、お友達が大好きで
レスキュー仕立ての子に一頭ずつ二本足で立ち上がって
ご挨拶する特技があります。かに座

こんなに可愛い子達がなぜ
迎えに来ないのか、本当に理解不能です。




続いて、こちらもセンターから
フラットコートレトリバーの女の子、
レイティちゃんを保護しました。
体の状態を見ても、生活的にも、
元はブリーディングされいた可能性があります。


レスキュー時は性格も全く分かりませんでしたが今のところ、友好的な性格にかんじます。


体重は30キロぐらいあるので
ダイエットが必要です。


足を引きずっているので
怪我か体重の負荷によってなのかな?と思いましたが、レトリバーに多い遺伝子疾患の股関節形成不全でしたので、体重を軽くする事が大切です。








続いてご報告が送れましたが
ダックス マークくん
飼育放棄でセンターに収容され保護いたしました。

こちらのセンターは、お迎えに行くまでに
しっかり検査をして下さったり
ワンコの殺処分などもしない稀有なセンターで、
マーク君、すっかりセンターの職員さんに可愛がっていただいていました。

動物に優しい街は
職員さんもとても明るいです。

日本中、このような街になると良いなと思っていますし、
私達も一緒になって優しい街作りをしていくのに
励みになります


体重測定も
カメラ目線です
マーク君、引き出し後
病院で検査した所、軽い不正脈が見つかったぐらいで大きな病気は無く安心しました。
ダイエットは必須なので
マーク君頑張ります。






それからキャバリア トレイシーちゃんのご報告です。


術前検査を何回かした所、
脾臓内に腫瘍がありあり全摘しました
病理検査結果を出しましたが良性で一安心でした。



それから両腎に結石が多量にあり、その為の感染による細菌尿が見られました。

pH8.0 膀胱内には結石がありませんでしたが大腸菌が沢山でした。

感受性検査を行い細菌特定をしましたが
抗生剤投与開始及び療法食にての治療を開始しています

僧帽弁閉鎖不全症にて逆流と心拡大もあります。
内服はボーダーラインの為、まだ経過観察で良さそうでした。




他にも沢山の子達をレスキューしていますが
ご紹介出来ない程沢山います。

今週末もお届けやレスキューで中々細やかにブログが更新出来ていませんが、
また保護っ子達の事は譲渡会や募集ページなどで
ご案内させていただきますね。


いつも保護っ子を支えて下さっている皆様、ありがとうございます。

重篤な子達が現在も続いています。
変わらぬ応援宜しくお願いいたします。🙏


一歩、一歩ではありますが
保護っ子達の命を必死で繋いでいきたいと思います。


保護活動費のご寄付

ゆうちょ銀行【記号】12040 【番号】16480911

シヤ)ソラチイサナイノチヲスクウカイ宛て

他銀行からお振込み

ゆうちょ銀行【店名】ニゼロハチ【店番】208 

普通預金【口座番号】1648091

 

 











enclosure  
syndication_source 一般社団法人SORA小さな命を救う会 メインブログ 
syndication_source_uri https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/ 
syndication_source_id http://rssblog.ameba.jp/sora-chiisana-inochi/rss20.xml 
syndication_feed http://rssblog.ameba.jp/sora-chiisana-inochi/rss20.xml 
syndication_feed_id 1 
syndication_permalink https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/entry-12619121433.html 
syndication_item_hash ecf5ed190f30de1849c053a8dd5442b1 5596919f290c779afa47b00801de68b8 

« 前のページに戻る

サイト内検索

***SORA公式***チャリティSHOPオープン

オリジナルSORAグッズなどお届けできるSORA公式チャリティSHOPがオープンしました!!!ぜひ遊びに来てください。
オフィシャルチャリティショップはこちらへ

SORA西区事務所ご案内

SORA小さな命を救う会
新拠点オフィスオープン
住所:〒451-0014
愛知県名古屋市西区又穂町1-47

場所の詳細は活動ブログをご覧ください。
https://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/entry-12449029301.html

スペシャルサポーター様

「一般社団法人SORA小さな命を救う会への問い合わせ先はメールアドレスのみとなります。 サポーター様へ一般社団法人SORA小さな命を救う会に関してのお問合せはご迷惑になりますのでお控え下さい」


チラシ設置のご協力


SORAチラシ



当会は以下のとおり複数の行政登録団体です

amazonでのお買い物で寄付できます。


ペット用品などの購入で支援する

※上記リンクからamazonにてお買い上げいただきますと、お買い上げ金額の一部が自動的に当会へ寄付されます。
ペット用品以外のお買い上げでも寄付されます。



アメブロなどのSNS