ホーム ≫ お知らせ ≫

動物福祉向上のための普及活動報告

人懐っこく甘えん坊さんの男の子

もんくん1
もんくん2
もんくん3
【健康状態】
※ 医療に関しまして、当会では、
 里親様にお繋ぎするまでに、検査や手術、
 治療等のレスキュー団体で出来る
 最大限の努力の上で
 譲渡活動を行っております。
 ご理解頂ける方のみご応募ください。

名前:もんくん
犬種:キャバリア・キング・
   チャールズ・スパニエル
年齢:3歳
性別:男の子
体重:12.1kg
口腔:歯石あり
皮膚:尿やけ、ノミによる
   皮膚炎(薬浴で様子見)
耳:外耳炎(洗浄処置、投薬済み
  日常のお手入れで様子見)
膝蓋骨脱臼:左グレード2
      右グレード3
心雑音:異常なし
検便検査:異常なし
血液検査:異常なし
フィラリア:陰性
レントゲン:異常なし
去勢手術:済み
ノミダニ予防:済み
ワクチン:接種済み
虫下薬:投薬済み
狂犬病予防注射:猶予証明書発行済み
畜犬登録:済み
マイクロチップ:挿入済み

【特記事項】
膝蓋骨脱臼は、獣医師の判断が分かれます。
また症状の進行具合は個体差があります。
手術の適用不適用はグレードにかかわらず
ホームドクターにご相談下さい。

【募集経緯】
ネグレクトにより元飼育者さんより
保護しました。

【性格】
人も犬も大好きな、ニコニコ笑顔の
甘えん坊さんです。
遊んで欲しくておねだりする姿は
可愛くてたまりません。

【ご飯】
ダイエット中の為、体重管理用ドライフード
(シュプレモでお願いします)40gを
1日2回食べています。

フードは療法食が必要な場合以外は、
シュプレモでお願いします。

【お散歩】
大好きで楽しくお散歩できますが、
ひっぱりや立ち止まりがあります。
引き続きトレーニングをお願いします。

迷子札は、首輪に刻印式のIDカラーで
装着して頂く事と、ダブルフック型
ショルダーリード使用のお約束をお願いします。

【トイレ】
トイレシートの認識はありません。
引き続きトレーニングをお願いします。

トレーニングのご相談は承り
アドバイスさせていただきます。

【お留守番】
サークルに入ると少し吠えますが、
しばらくすると鳴き止みます。
引き続きトレーニングをお願いします。

(ソフトサークルは禁止と
させていただきます)

【譲渡費用について】
医療費精算の一部のご負担金として
(詳細は注意事項をご覧ください)
82,000円

《詳細》
メディカル簡易検査(心雑音、目、鼻、口、
皮膚、乳腺腫瘍、パテラによる脱臼等)
リンパ検査、血液検査、レントゲン 、
心電図(もしくは必要な場合エコー)、
検便検査(駆虫薬投薬)、フィラリア検査、
必要な場合皮膚検査、コンベニア注射、
フィラリア予防薬もしくは治療薬、
避妊去勢手術、
臍ヘルニア、鼠径ヘルニア等有無に
よって整復手術、保護時点でワクチン
未接種もしくは接種日不明の場合は
ワクチン接種、狂犬病予防注射、
フロントライン、
(必要な場合レボリューション)
メディカル時に腫瘍が確認出来た場合、
摘出手術(犬の体調、腫瘍進行具合、
年齢等で手術するか否かを主治医に
判断していただいています)
症状に応じて必要な投薬、通院費等、
登録料、フードやトイレシートなどの
消耗品、シェルター運営費、
レスキューの費用等の一部として。

その他、共通の医療措置として
殆どの子達に下記の医療措置が
行なわれています。
他にも追加で検査を行っている場合が
ございます。
レスキューから手術後まで
複数の病院で診ていただいています。

・保護時の初診料、往診料、
 狂犬病注射費用、畜犬登録費用
・その後は別の病院に移り初診料、
 犬避妊去勢手術代、埋没縫合処置料、
 麻酔鎮静料、静脈カテーテル留置費用、
 X線検査(レントゲン検査)血液検査
 (スクリーニング)エコー検査、
 血液検査(CBC)血液凝固系検査
 (PT•APTT•Fib)血液性化学検査
 (CRP)心電図検査、
 心肺モニター検査、超音波検査、
 糞便検査、フィラリア検査、
 歯石除去手術、抜歯代、耳ダニ検査、
 レボリューション代、入院費、
 看護費、注射代、抜糸費、材料費、
 必要に応じてマイクロチップ代、
 狂犬病猶予証明書発行費用、
 フィラリア予防薬、フロントライン、
 六種ワクチン代、その子に応じて
 アンチノール等サプリや心臓薬、
 トイレシート代、フード代
・パテラのグレードがメディカル時に
 高い場合は全頭整復手術代、
 手術が両足の場合は2回に分けての
 手術となる為、入院費用が1ヶ月
 近くかかります。
 包帯処置、副木ギブス代、ピン代、
 注射料(再生医療)再診費
・乳腺腫瘍の場合は切除一カ所に付き
 手術費と入院費がかかっています。
 (後日避妊手術や歯石除去の為
 再通院しています)
・臍ヘルニアや鼠径ヘルニアの
 整復手術費
・フィラリア陽性の場合は開胸にて
 フィラリア虫吊り出し手術費
 (手術適用の場合)
・眼の場合、手術に応じて費用が
 異なります。
 眼に関しては、スリットランプ検査、
 涙量測定、眼圧測定、眼底検査、
 フルオレセンイ染色の検査を経て
 必要に応じ点眼薬や薬の処方を
 していただいております。
 他腫瘤が見つかった場合は
 必要な手術や緩和ケアの治療。
 箇所によって病理検査等。
 多方面から医療にかけています。

お見合い=環境確認と
トライアルの二回分の交通費。
高速代往復とガソリン代が
別途必要となります。

★里親様限定品のお渡し★
一般社団法人SORA小さな命を救う会
から里親になっていただく際に、
里親様限定オリジナルお散歩
ショルダーバックをお渡ししています。
保護っ子たちがお散歩中に
事故の無いように、当会の規約で
ショルダーリードでのダブルリードを
お願いしていますが、合わせて
トライアル時にお渡しする、
斜めがけのバックをお使いいただき、
リードが外れる等の事故が無いように
願ってオリジナルショルダーバッグを
お渡しさせていただきます。

【募集地域】
岐阜県 / 愛知県 / 三重県

里親お申し込みは里親募集ページ

・『譲渡までの流れ』
・『里親希望者諸条件等』

をよくお読みになった上で、
こちらのフォームからお願いいたします。
2024年05月24日 09:13

とてもパワフルで元気いっぱいのスタッフィーの男の子

ワンダーくん1
ワンダーくん2
ワンダーくん3
【健康状態】
※ 医療に関しまして、当会では、
 里親様にお繋ぎするまでに、検査や手術、
 治療等のレスキュー団体で出来る
 最大限の努力の上で
 譲渡活動を行っております。
 ご理解頂ける方のみご応募ください。

名前:ワンダーくん
犬種:スタッフィー
年齢:2〜3歳くらい(推定)
性別:男の子
体温:38.6度
体重:15.8kg
口腔:歯石除去済み
心雑音:異常なし
検便検査:異常なし
血液検査:異常なし
フィラリア:陰性
レントゲン:異常なし
去勢手術:済み
心電図:異常なし
ノミダニ予防:済み
ワクチン:済み
虫下薬:投薬済み(2024.4.30)
狂犬病予防注射:接種済み
畜犬登録:済み

※スタッフィーミックスの可能性があります

【募集経緯】
愛知県動物愛護センターより引出し
保護しました。

【性格】
とてもパワフルで元気いっぱいです。
ナデナデが大好きで、撫でられると
しっぽをブンブン振って喜びます。
いつもそばにいて遊んでくれるのを
待っている、とっても可愛い男の子です。

【ご飯】
ドライフード(シュプレモでお願いします)
150gを1日2回食べています。

フードは急な変更でお腹を壊さないよう
シュプレモでお願いします。

【お散歩】
お散歩は大好きですが、ひっぱりや他犬に
興奮することがありますので、
トレーニング中です。
引き続きトレーニングをお願いします。

突然の物音に驚き、逃げてしまう
可能性があります。

そのため必ず当会指定のネームカラー、
ハーネス、ショルダーリード、
すり抜け防止器具(すり抜け防止器具は
当会よりお渡しします)を必ずご準備の上
お散歩をして下さい。

当会では、全頭に脱走防止対策を
行っており、トライアル中は当会より
お貸しいたしますが、トライアル中に
必ずご準備いただくようお願い致します。

お散歩も少しずつ慣れてきてますが、
突然の物音に驚いて、首輪もしくは
ハーネスが抜けてしまう可能性が
あります。
日頃のトレーニングと、ダブルリードの
徹底を宜しくお願い致します。
お散歩等お出かけの際に、抱き上げる
シチュエーションがあった場合は、
リードや首輪やハーネスを一緒に
握りしめたまま抱き上げて下さい。
車でのご移動は必ずクレートやケージに、
入れていただくようお願い致します。

迷子札は、首輪に刻印式のIDカラーで
装着して頂く事と、ダブルフック型
ショルダーリード使用のお約束を
お願いします。

【トイレ】
トイレシートの認識はまだありません。
引き続きトレーニングをお願いします。

トレーニングのご相談は承り
アドバイスさせていただきます。

【お留守番】
サークルでお留守番できます。
(ソフトサークルは禁止とさせていただきます)

【譲渡費用について】
医療費精算の一部のご負担金として
(詳細は注意事項をご覧ください)
82,000円

《詳細》
メディカル簡易検査(心雑音、目、鼻、口、
皮膚、乳腺腫瘍、パテラによる脱臼等)
リンパ検査、血液検査、レントゲン 、
心電図(もしくは必要な場合エコー)、
検便検査(駆虫薬投薬)、フィラリア検査、
必要な場合皮膚検査、コンベニア注射、
フィラリア予防薬もしくは治療薬、
避妊去勢手術、スケーリング(歯石除去)、
抜歯(麻酔時間で可能な限り)、
臍ヘルニア、鼠径ヘルニア等有無に
よって整復手術、保護時点でワクチン
未接種もしくは接種日不明の場合は
ワクチン接種、狂犬病予防注射、
フロントライン、
(必要な場合レボリューション)
メディカル時に腫瘍が確認出来た場合、
摘出手術(犬の体調、腫瘍進行具合、
年齢等で手術するか否かを主治医に
判断していただいています)
症状に応じて必要な投薬、通院費等、
登録料、フードやトイレシートなどの
消耗品、シェルター運営費、
レスキューの費用等の一部として。

その他、共通の医療措置として
殆どの子達に下記の医療措置が
行なわれています。
他にも追加で検査を行っている場合が
ございます。
レスキューから手術後まで
複数の病院で診ていただいています。

・保護時の初診料、往診料、
 狂犬病注射費用、畜犬登録費用
・その後は別の病院に移り初診料、
 犬避妊去勢手術代、埋没縫合処置料、
 麻酔鎮静料、静脈カテーテル留置費用、
 X線検査(レントゲン検査)血液検査
 (スクリーニング)エコー検査、
 血液検査(CBC)血液凝固系検査
 (PT•APTT•Fib)血液性化学検査
 (CRP)心電図検査、
 心肺モニター検査、超音波検査、
 糞便検査、フィラリア検査、
 歯石除去手術、抜歯代、耳ダニ検査、
 レボリューション代、入院費、
 看護費、注射代、抜糸費、材料費、
 必要に応じてマイクロチップ代、
 狂犬病猶予証明書発行費用、
 フィラリア予防薬、フロントライン、
 六種ワクチン代、その子に応じて
 アンチノール等サプリや心臓薬、
 トイレシート代、フード代
・パテラのグレードがメディカル時に
 高い場合は全頭整復手術代、
 手術が両足の場合は2回に分けての
 手術となる為、入院費用が1ヶ月
 近くかかります。
 包帯処置、副木ギブス代、ピン代、
 注射料(再生医療)再診費
・乳腺腫瘍の場合は切除一カ所に付き
 手術費と入院費がかかっています。
 (後日避妊手術や歯石除去の為
 再通院しています)
・臍ヘルニアや鼠径ヘルニアの
 整復手術費
・フィラリア陽性の場合は開胸にて
 フィラリア虫吊り出し手術費
 (手術適用の場合)
・眼の場合、手術に応じて費用が
 異なります。
 眼に関しては、スリットランプ検査、
 涙量測定、眼圧測定、眼底検査、
 フルオレセンイ染色の検査を経て
 必要に応じ点眼薬や薬の処方を
 していただいております。
 他腫瘤が見つかった場合は
 必要な手術や緩和ケアの治療。
 箇所によって病理検査等。
 多方面から医療にかけています。

お見合い=環境確認と
トライアルの二回分の交通費。
高速代往復とガソリン代が
別途必要となります。

★里親様限定品のお渡し★
一般社団法人SORA小さな命を救う会
から里親になっていただく際に、
里親様限定オリジナルお散歩
ショルダーバックをお渡ししています。
保護っ子たちがお散歩中に
事故の無いように、当会の規約で
ショルダーリードでのダブルリードを
お願いしていますが、合わせて
トライアル時にお渡しする、
斜めがけのバックをお使いいただき、
リードが外れる等の事故が無いように
願ってオリジナルショルダーバッグを
お渡しさせていただきます。

【募集地域】
岐阜県 / 愛知県 / 三重県

里親お申し込みは里親募集ページ

・『譲渡までの流れ』
・『里親希望者諸条件等』

をよくお読みになった上で、
こちらのフォームからお願いいたします。

 
2024年05月23日 23:23

人が大好き♡いつもニコニコ元気なゴールデン

マシュウくん1
マシュウくん2
マシュウくん3
【健康状態】
※ 医療に関しまして、当会では、
 里親様にお繋ぎするまでに、検査や手術、
 治療等のレスキュー団体で出来る
 最大限の努力の上で
 譲渡活動を行っております。
 ご理解頂ける方のみご応募ください。

名前:マシュウくん
犬種:ゴールデンレトリバー
年齢:11歳
性別:男の子
体温:38.3度
体重:29.5㎏
口腔:歯石が多いですが麻酔のリスクを
   考え除去を見合わせています
眼:軽度白濁あり
耳:左耳に耳血腫の跡の肥厚があります
心雑音:異常無し
検便検査:異常無し
血液検査:異常無し
フィラリア検査:陰性
レントゲン:済み
去勢手術:済み
ノミダニ予防:済み
駆虫薬:投薬済み(2024/3/22)
ワクチン:接種済み(2024/3/28)
狂犬病予防注射:猶予証明書発行済み
畜犬登録:済み

【その他】
・胸部、腹部、前足首に脂肪腫がいくつか
 ありますが、良性の場合が多いことと
 麻酔のリスクを考え切除手術を
 見合わせました。
 ご理解頂きまして、マシュウくんに
 寄り添ってくださる方のご応募を
 お待ちしています。
・レントゲンの結果、右後脚股異形成との
 診断でしたが日常生活に支障ありません。

【募集経緯】
飼い主さんご家族の引っ越しにより
緊急で保護しました。

【性格】
いつもニコニコ元気いっぱいで、
ご飯とおやつが好きな男の子です。
人も大好きで、大きな体をくっつけて
甘えにきてくれます。

【ご飯】
ドライフード(シュプレモでお願いします)
190gを、1日2回食べています。

フードは急な変更でお腹を壊さないよう、
シュプレモでお願いします。

【お散歩】
大好きですが、少し引っ張りがあります。
引き続きトレーニングをお願いします。

迷子札は、首輪に刻印式のIDカラーで
装着して頂く事と、ダブルフック型
ショルダーリード使用のお約束を
お願いします。

突然の物音に驚き、逃げてしまう可能性が
あります。
そのため必ず当会指定の
ネームカラー、ハーネス、
ショルダーリード、すり抜け防止器具
(すり抜け防止器具は当会より
お渡しします)を必ずご準備の上
お散歩をして下さい。

当会では、全頭に脱走防止対策を
行っており、トライアル中は当会より
お貸しいたしますが、トライアル中に
必ずご準備いただくようお願い致します。

お散歩も少しずつ慣れてきてますが、
突然の物音に驚いて、首輪もしくは
ハーネスが抜けてしまう可能性が
あります。日頃のトレーニングと、
ダブルリードの徹底を宜しく
お願い致します。

お散歩等お出かけの際に、抱き上げる
シチュエーションがあった場合は、
リードや首輪やハーネスを一緒に
握りしめたまま抱き上げて下さい。
車でのご移動は必ずクレートや
ケージに、入れていただくよう
お願い致します。

【トイレ】
トイレシートの認識はまだありませんので、
引き続きトレーニングをお願いします。

トレーニングのご相談は承り
アドバイスさせていただきます。

【お留守番】
サークルでお留守番することが出来ます。
(ソフトサークルは禁止とさせていただきます)

【譲渡費用について】
医療費精算の一部のご負担金として
(詳細は注意事項をご覧ください)
15,000円

【当会特例医療費制度】適用

当会特例医療費制度について
特例医療費という制度を設け適応しています。
この当会特例医療費制度とは保護っ子が
トライアル開始後も、なんらかの事情により
検査、治療、手術、通院等が必要な可能性が
非常に高いと当会が判断した場合適応し、
今後里親希望者様が検査、通院等でかかる
ご負担金を少しでも軽くし病院等に
通いやすくして頂くための当会が
保護っ子にしてあげられるせめてもの
愛情からの制度です。
ですので特例医療費制度適応時は、
里親希望者様は通常医療費精算よりも
医療費のご精算は低く設定させて
いただいております。
ご精算が通常より低い設定の理由は
保護っ子が病気を患っているから、
年をとっているから、早く里親様ご家族を
見つけたいから等だと誤ったご理解を
されませぬようよろしくお願いいたします。
当会は、どの保護っ子にも出来る限り
充分な医療措置を行なっております。
本来ならば他の保護っ子達と同様に
通常医療費精算で頂きたいところですが、
当会特例医療費制度適応の保護っ子には
当会が保護っ子にしてあげられるせめてもの
愛情からという事をくれぐれも
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

《詳細》
メディカル簡易検査(心雑音、目、鼻、口、
皮膚、乳腺腫瘍、パテラによる脱臼等)
リンパ検査、血液検査、レントゲン 、
検便検査(駆虫薬投薬)、フィラリア検査、
必要な場合皮膚検査、コンベニア注射、
フィラリア予防薬もしくは治療薬、
臍ヘルニア、鼠径ヘルニア等有無によって
整復手術、保護時点でワクチン未接種
もしくは接種日不明の場合は
ワクチン接種、フロントライン、
(必要な場合レボリューション)
メディカル時に腫瘍が確認出来た場合、
摘出手術(犬の体調、腫瘍進行具合、
年齢等で手術するか否かを主治医に
判断していただいています)
症状に応じて必要な投薬、通院費等、
登録料、フードやトイレシートなどの
消耗品、シェルター運営費、
レスキューの費用等の一部として。

その他、共通の医療措置として
殆どの子達に下記の医療措置が
行なわれています。
他にも追加で検査を行っている場合が
ございます。
レスキューから手術後まで
複数の病院で診ていただいています。

・保護時の初診料、往診料、
 狂犬病注射費用、畜犬登録費用
・その後は別の病院に移り初診料、
 犬避妊去勢手術代、埋没縫合処置料、
 麻酔鎮静料、静脈カテーテル留置費用、
 X線検査(レントゲン検査)
 血液検査(スクリーニング)
 エコー検査、血液検査(CBC)
 血液凝固系検査(PT•APTT•Fib)
 血液性化学検査(CRP)心電図検査、
 心肺モニター検査、超音波検査、
 糞便検査、フィラリア検査、
 歯石除去手術、抜歯代、耳ダニ検査、
 レボリューション代、入院費、
 看護費、注射代、抜糸費、材料費、
 必要に応じてマイクロチップ代、
 狂犬病猶予証明書発行費用、
 フィラリア予防薬、フロントライン、
 六種ワクチン代、その子に応じて
 アンチノール等サプリや心臓薬、
 トイレシート代、フード代
・パテラのグレードがメディカル時に
 高い場合は全頭整復手術代、
 手術が両足の場合は2回に分けての
 手術となる為、入院費用が1ヶ月
 近くかかります。
 包帯処置、副木ギブス代、ピン代、
 注射料(再生医療)再診費
・乳腺腫瘍の場合は切除一カ所に付き手術費
 と入院費がかかっています。
 (後日避妊手術や歯石除去の為
 再通院しています)
・臍ヘルニアや鼠径ヘルニアの整復手術費
・フィラリア陽性の場合は開胸にて
 フィラリア虫吊り出し手術費
 (手術適用の場合)
・眼の場合、手術に応じて費用が異なります。
 眼に関しては、スリットランプ検査、
 涙量測定、眼圧測定、眼底検査、
 フルオレセンイ染色の検査を経て
 必要に応じ点眼薬や薬の処方を
 していただいております。
 他腫瘤が見つかった場合は
 必要な手術や緩和ケアの治療。
 箇所によって病理検査等。
 多方面から医療にかけています。

お見合い=環境確認と
トライアルの二回分の交通費。
高速代往復とガソリン代が
別途必要となります。

★里親様限定品のお渡し★
一般社団法人SORA小さな命を救う会
から里親になっていただく際に、
里親様限定オリジナルお散歩
ショルダーバックをお渡ししています。
保護っ子たちがお散歩中に
事故の無いように、当会の規約で
ショルダーリードでのダブルリードを
お願いしていますが、合わせて
トライアル時にお渡しする、
斜めがけのバックをお使いいただき、
リードが外れる等の事故が無いように
願ってオリジナルショルダーバッグを
お渡しさせていただきます。

【募集地域】
岐阜県 / 愛知県 / 三重県

里親お申し込みは里親募集ページ

・『譲渡までの流れ』
・『里親希望者諸条件等』

をよくお読みになった上で、
こちらのフォームからお願いいたします。
2024年05月23日 23:08

くりっとしたお目々が可愛いちょっぴり小柄なポメラニアン

らんらんちゃん1
らんらんちゃん2
らんらんちゃん3

【健康状態】
※ 医療に関しまして、当会では、
 里親様にお繋ぎするまでに、検査や手術、
 治療等のレスキュー団体で出来る
 最大限の努力の上で
 譲渡活動を行っております。
 ご理解頂ける方のみご応募ください。

名前:らんらんちゃん
犬種:ポメラニアン
年齢:5歳くらい(推定)
性別:女の子
体温:38.0度
体重:2.3kg
口腔:歯石除去、歯肉炎等処置済み
心雑音:異常なし
検便検査:異常なし    
血液検査:異常なし
フィラリア:陰性
レントゲン:異常なし
避妊手術:済み
心電図:異常なし
ノミダニ予防:投薬済み
ワクチン:接種済み(2024.5.15)
虫下薬:投薬済み(2024.4.12)
狂犬病予防注射:接種済み
マイクロチップ:挿入済み
畜犬登録:済み

【募集経緯】
ボランティアさんのご依頼により
保護しました。

【性格】
ちょっぴり怖がりさんですが、
慣れてくると遠慮がちにそーっと寄ってきて
ピタっとくっついて甘えてくれます。

そんなシャイなところも
とっても可愛いらんらんちゃんです。

【ご飯】
ドライフード(シュプレモでお願いします)
25gを、1日2回食べています。

フードは急な変更でお腹を壊さないよう、
シュプレモでお願いします。

【お散歩】
お外に慣れる所から始めています。
引き続きトレーニングをお願いします。

迷子札は、首輪に刻印式のIDカラーで
装着して頂く事と、ダブルフック型
ショルダーリード使用の
お約束をお願いします。

【トイレ】
トイレシートの認識はまだありません。
引き続きトレーニングをお願いします。

トレーニングのご相談は承り
アドバイスさせていただきます。

【お留守番】
サークルでお留守番できます。
ソフトサークルは禁止とさせていただきます。

【譲渡費用について】
医療費精算の一部のご負担金として
(詳細は注意事項をご覧ください)
87,000円

【譲渡費用に関する注意事項】
《詳細》
メディカル簡易検査(心雑音、目、鼻、口、
皮膚、乳腺腫瘍、パテラによる脱臼等)
リンパ検査、血液検査、レントゲン 、
心電図(もしくは必要な場合エコー)、
検便検査(駆虫薬投薬)、フィラリア検査、
必要な場合皮膚検査、コンベニア注射、
フィラリア予防薬もしくは治療薬、
避妊去勢手術、スケーリング(歯石除去)、
抜歯(麻酔時間で可能な限り)、
臍ヘルニア、鼠径ヘルニア等有無に
よって整復手術、保護時点で
ワクチン未接種もしくは
接種日不明の場合はワクチン接種、
狂犬病予防注射、フロントライン、
(必要な場合レボリューション)
メディカル時に腫瘍が確認出来た場合、
摘出手術(犬の体調、腫瘍進行具合、
年齢等で手術するか否かを主治医に
判断していただいています)
症状に応じて必要な投薬、通院費等、
登録料、マイクロチップ識別番号発行諸費用、
フードやトイレシートなどの消耗品、
シェルター運営費、
レスキューの費用等の一部として。

その他、共通の医療措置として
殆どの子達に下記の医療措置が
行なわれています。
他にも追加で検査を行っている場合が
ございます。
レスキューから手術後まで
複数の病院で診ていただいています。

・保護時の初診料、往診料、
 狂犬病注射費用、畜犬登録費用
・その後は別の病院に移り初診料、
 犬避妊去勢手術代、埋没縫合処置料、
 麻酔鎮静料、静脈カテーテル留置費用、
 X線検査(レントゲン検査)
 血液検査(スクリーニング)エコー検査、
 血液検査(CBC)血液凝固系検査
(PT•APTT•Fib)血液性化学検査(CRP)
 心電図検査、心肺モニター検査、
 超音波検査、糞便検査、フィラリア検査、
 歯石除去手術、抜歯代、耳ダニ検査、
 レボリューション代、入院費、看護費、
 注射代、抜糸費、材料費、必要に応じて
 マイクロチップ代、
 狂犬病猶予証明書発行費用、
 フィラリア予防薬、フロントライン、
 六種ワクチン代、その子に応じて
 アンチノール等サプリや心臓薬、
 トイレシート代、フード代
・パテラのグレードがメディカル時に
 高い場合は全頭整復手術代、
 手術が両足の場合は2回に
 分けての手術となる為、
 入院費用が1ヶ月近くかかります。
 包帯処置、副木ギブス代、
 ピン代、注射料(再生医療)再診費
・乳腺腫瘍の場合は切除一カ所に付き
 手術費と入院費がかかっています。
 (後日避妊手術や歯石除去の為再通院しています)
・臍ヘルニアや鼠径ヘルニアの整復手術費
・フィラリア陽性の場合は開胸にて
 フィラリア虫吊り出し手術費
 (手術適用の場合)
・眼の場合、手術に応じて費用が異なります。
 眼に関しては、スリットランプ検査、
 涙量測定、眼圧測定、眼底検査、
 フルオレセンイ染色の検査を経て
 必要に応じ点眼薬や薬の処方を
 していただいております。
 他腫瘤が見つかった場合は
 必要な手術や緩和ケアの治療。
 箇所によって病理検査等。
 多方面から医療にかけています。

お見合い=環境確認と
トライアルの二回分の交通費。
高速代往復とガソリン代が別途必要となります。

★里親様限定品のお渡し★
一般社団法人SORA小さな命を救う会から
里親になっていただく際に、里親様限定
オリジナルお散歩ショルダーバックを
お渡ししています。保護っ子たちが
お散歩中に事故の無いように、
当会の規約でショルダーリードでの
ダブルリードをお願いしていますが、
合わせてトライアル時にお渡しする、
斜めがけのバックをお使いいただき、
リードが外れる等の事故が無いように願って
オリジナルショルダーバッグを
お渡しさせていただきます。

【募集地域】
愛知/岐阜/三重

里親お申し込みは里親募集ページ

・『譲渡までの流れ』
・『里親希望者諸条件等』

をよくお読みになった上で、
こちらのフォームからお願いいたします。


 
2024年05月22日 09:05

ピッタリくっついて甘えたいなっ!スタイル抜群なトイプの男の子

スクワートくん1
スクワートくん2
スクワートくん3

【健康状態】
※ 医療に関しまして、当会では、
 里親様にお繋ぎするまでに、検査や手術、
 治療等のレスキュー団体で出来る
 最大限の努力の上で
 譲渡活動を行っております。
 ご理解頂ける方のみご応募ください。

名前:スクワートくん
犬種:トイプードル
年齢:5〜6歳くらい(推定)
性別:男の子
体温:38.2度
体重:3.80kg
口腔:歯石除去済み
耳:外耳炎(日常のお手入れをお願いします)
心雑音:異常なし
エコー:済み
検便検査:異常なし    
血液検査:異常なし
フィラリア:陰性
レントゲン:異常なし
去勢手術:済み
心電図:異常なし
ノミダニ予防:済み
ワクチン:接種済み(2024.5.28)
虫下薬:投薬済み(2024.4.20)
狂犬病予防注射:接種済み
畜犬登録:済み

【募集経緯】
ボランティアさんのご依頼により
保護しました。

【性格】
少し怖がりですが慣れてくると
超甘えっ子になります。
ピッタリくっついて甘える姿は
愛おしくてたまりません!

スキンシップでどんどん
仲良くなっていって下さい。

【ご飯】
ドライフード(シュプレモでお願いします)
40gを1日2回食べています。

フードは急な変更でお腹を壊さないよう、
シュプレモでお願いします。


【お散歩】
お外に慣れる所から始めています。
引き続きトレーニングをお願いします。

迷子札は、首輪に刻印式のIDカラーで
装着して頂く事と、ダブルフック型
ショルダーリード使用の
お約束をお願いします。

【トイレ】
トイレシートの認識はまだありません。
引き続きトレーニングをお願いします。

トレーニングのご相談は承り
アドバイスさせていただきます。

【お留守番】
サークルでお留守番できます。
ソフトサークルは禁止とさせていただきます。

【譲渡費用について】
医療費精算の一部のご負担金として
(詳細は注意事項をご覧ください)
82,000円

【譲渡費用に関する注意事項】
《詳細》
メディカル簡易検査(心雑音、目、鼻、口、
皮膚、乳腺腫瘍、パテラによる脱臼等)
リンパ検査、血液検査、レントゲン 、
心電図(もしくは必要な場合エコー)、
検便検査(駆虫薬投薬)、フィラリア検査、
必要な場合皮膚検査、コンベニア注射、
フィラリア予防薬もしくは治療薬、
避妊去勢手術、スケーリング(歯石除去)、
抜歯(麻酔時間で可能な限り)、
臍ヘルニア、鼠径ヘルニア等有無に
よって整復手術、保護時点で
ワクチン未接種もしくは
接種日不明の場合はワクチン接種、
狂犬病予防注射、フロントライン、
(必要な場合レボリューション)
メディカル時に腫瘍が確認出来た場合、
摘出手術(犬の体調、腫瘍進行具合、
年齢等で手術するか否かを主治医に
判断していただいています)
症状に応じて必要な投薬、通院費等、
登録料、フードやトイレシートなどの
消耗品、シェルター運営費、
レスキューの費用等の一部として。

その他、共通の医療措置として
殆どの子達に下記の医療措置が
行なわれています。
他にも追加で検査を行っている場合が
ございます。
レスキューから手術後まで
複数の病院で診ていただいています。

・保護時の初診料、往診料、
 狂犬病注射費用、畜犬登録費用
・その後は別の病院に移り初診料、
 犬避妊去勢手術代、埋没縫合処置料、
 麻酔鎮静料、静脈カテーテル留置費用、
 X線検査(レントゲン検査)
 血液検査(スクリーニング)エコー検査、
 血液検査(CBC)血液凝固系検査
(PT•APTT•Fib)血液性化学検査(CRP)
 心電図検査、心肺モニター検査、
 超音波検査、糞便検査、フィラリア検査、
 歯石除去手術、抜歯代、耳ダニ検査、
 レボリューション代、入院費、看護費、
 注射代、抜糸費、材料費、必要に応じて
 マイクロチップ代、
 狂犬病猶予証明書発行費用、
 フィラリア予防薬、フロントライン、
 六種ワクチン代、その子に応じて
 アンチノール等サプリや心臓薬、
 トイレシート代、フード代
・パテラのグレードがメディカル時に
 高い場合は全頭整復手術代、
 手術が両足の場合は2回に
 分けての手術となる為、
 入院費用が1ヶ月近くかかります。
 包帯処置、副木ギブス代、
 ピン代、注射料(再生医療)再診費
・乳腺腫瘍の場合は切除一カ所に付き
 手術費と入院費がかかっています。
 (後日避妊手術や歯石除去の為再通院しています)
・臍ヘルニアや鼠径ヘルニアの整復手術費
・フィラリア陽性の場合は開胸にて
 フィラリア虫吊り出し手術費
 (手術適用の場合)
・眼の場合、手術に応じて費用が異なります。
 眼に関しては、スリットランプ検査、
 涙量測定、眼圧測定、眼底検査、
 フルオレセンイ染色の検査を経て
 必要に応じ点眼薬や薬の処方を
 していただいております。
 他腫瘤が見つかった場合は
 必要な手術や緩和ケアの治療。
 箇所によって病理検査等。
 多方面から医療にかけています。

お見合い=環境確認と
トライアルの二回分の交通費。
高速代往復とガソリン代が別途必要となります。

★里親様限定品のお渡し★
一般社団法人SORA小さな命を救う会から
里親になっていただく際に、里親様限定
オリジナルお散歩ショルダーバックを
お渡ししています。保護っ子たちが
お散歩中に事故の無いように、
当会の規約でショルダーリードでの
ダブルリードをお願いしていますが、
合わせてトライアル時にお渡しする、
斜めがけのバックをお使いいただき、
リードが外れる等の事故が無いように願って
オリジナルショルダーバッグを
お渡しさせていただきます。

【募集地域】
愛知/岐阜/三重

里親お申し込みは里親募集ページ

・『譲渡までの流れ』
・『里親希望者諸条件等』

をよくお読みになった上で、
こちらのフォームからお願いいたします。

 
2024年05月22日 08:59

ぴょこぴょこお耳が可愛い!マルチーズの男の子

ディヴィくん1
ディヴィくん2
ディヴィくん3
【健康状態】
※ 医療に関しまして、当会では、
 里親様にお繋ぎするまでに、検査や手術、
 治療等のレスキュー団体で出来る
 最大限の努力の上で
 譲渡活動を行っております。
 ご理解頂ける方のみご応募ください。

名前:ディヴィくん
犬種:マルチーズ
年齢:6歳くらい(推定)
性別:男の子
体温:37.7度
体重:3.0kg
口腔:残歯無し
皮膚:イボ三ヶ所切除済み
眼:両眼角膜白濁と色素沈着が
  一部ありますが以前の傷痕と
  思われ様子見との診断です
膝蓋骨脱臼:左右グレード1〜2
心雑音:異常なし
検便検査:異常なし    
血液検査:異常なし
フィラリア:陰性
レントゲン:異常なし
去勢手術:済み
心電図:異常なし
ノミダニ予防:済み
ワクチン:接種済み(2024.5.28)
虫下薬:投薬済み(2024.4.20)
狂犬病予防注射:接種済み
畜犬登録:済み

【特記事項】
・膝蓋骨脱臼は、現在日常生活に
 支障はありませんが滑りませんよう
 カーペットを敷いていただき
 体重管理をお願いします。
・膝蓋骨脱臼は、獣医師の判断が分かれます。
 また症状の進行具合は個体差があります。
 手術の適用不適用はグレードにかかわらず
 ホームドクターにご相談ください。

【募集経緯】
ボランティアさんのご依頼により
保護しました。

【性格】
のんびり穏やかで、ナデナデと
おもちゃ遊びが好きな男の子です。
歩くとお耳が弾んで見える所が
たまらなく可愛いです!
お友達にも優しく、上手に過ごせます。

【ご飯】
ドライフード
(シュプレモでお願いします)30gを
1日2回食べています。

フードは急な変更でお腹を壊さないよう、
シュプレモでお願いします。

【お散歩】
お外に慣れる所から始めています。
引き続きトレーニングをお願いします。

迷子札は、首輪に刻印式のIDカラーで
装着して頂く事と、ダブルフック型
ショルダーリード使用のお約束を
お願いします。

【トイレ】
トイレシートの認識が少しずつ出てきました。
引き続きトレーニングをお願いします。
排泄物は早めの片付けをお願いします。

トレーニングのご相談は承り
アドバイスさせていただきます。

【お留守番】
サークルでお留守番できます。
(ソフトサークルは禁止とさせていただきます)

【譲渡費用について】
医療費精算の一部のご負担金として
(詳細は注意事項をご覧ください)
82,000円

【譲渡費用に関する注意事項】
《詳細》
メディカル簡易検査(心雑音、目、鼻、口、
皮膚、乳腺腫瘍、パテラによる脱臼等)
リンパ検査、血液検査、レントゲン 、
心電図(もしくは必要な場合エコー)、
検便検査(駆虫薬投薬)、フィラリア検査、
必要な場合皮膚検査、コンベニア注射、
フィラリア予防薬もしくは治療薬、
避妊去勢手術、スケーリング(歯石除去)、
抜歯(麻酔時間で可能な限り)、
臍ヘルニア、鼠径ヘルニア等有無に
よって整復手術、保護時点で
ワクチン未接種もしくは
接種日不明の場合はワクチン接種、
狂犬病予防注射、フロントライン、
(必要な場合レボリューション)
メディカル時に腫瘍が確認出来た場合、
摘出手術(犬の体調、腫瘍進行具合、
年齢等で手術するか否かを主治医に
判断していただいています)
症状に応じて必要な投薬、通院費等、
登録料、フードやトイレシートなどの
消耗品、シェルター運営費、
レスキューの費用等の一部として。

その他、共通の医療措置として
殆どの子達に下記の医療措置が
行なわれています。
他にも追加で検査を行っている場合が
ございます。
レスキューから手術後まで
複数の病院で診ていただいています。

・保護時の初診料、往診料、
 狂犬病注射費用、畜犬登録費用
・その後は別の病院に移り初診料、
 犬避妊去勢手術代、埋没縫合処置料、
 麻酔鎮静料、静脈カテーテル留置費用、
 X線検査(レントゲン検査)
 血液検査(スクリーニング)エコー検査、
 血液検査(CBC)血液凝固系検査
(PT•APTT•Fib)血液性化学検査(CRP)
 心電図検査、心肺モニター検査、
 超音波検査、糞便検査、フィラリア検査、
 歯石除去手術、抜歯代、耳ダニ検査、
 レボリューション代、入院費、看護費、
 注射代、抜糸費、材料費、必要に応じて
 マイクロチップ代、
 狂犬病猶予証明書発行費用、
 フィラリア予防薬、フロントライン、
 六種ワクチン代、その子に応じて
 アンチノール等サプリや心臓薬、
 トイレシート代、フード代
・パテラのグレードがメディカル時に
 高い場合は全頭整復手術代、
 手術が両足の場合は2回に
 分けての手術となる為、
 入院費用が1ヶ月近くかかります。
 包帯処置、副木ギブス代、
 ピン代、注射料(再生医療)再診費
・乳腺腫瘍の場合は切除一カ所に付き
 手術費と入院費がかかっています。
 (後日避妊手術や歯石除去の為再通院しています)
・臍ヘルニアや鼠径ヘルニアの整復手術費
・フィラリア陽性の場合は開胸にて
 フィラリア虫吊り出し手術費
 (手術適用の場合)
・眼の場合、手術に応じて費用が異なります。
 眼に関しては、スリットランプ検査、
 涙量測定、眼圧測定、眼底検査、
 フルオレセンイ染色の検査を経て
 必要に応じ点眼薬や薬の処方を
 していただいております。
 他腫瘤が見つかった場合は
 必要な手術や緩和ケアの治療。
 箇所によって病理検査等。
 多方面から医療にかけています。

お見合い=環境確認と
トライアルの二回分の交通費。
高速代往復とガソリン代が別途必要となります。

★里親様限定品のお渡し★
一般社団法人SORA小さな命を救う会から
里親になっていただく際に、里親様限定
オリジナルお散歩ショルダーバックを
お渡ししています。保護っ子たちが
お散歩中に事故の無いように、
当会の規約でショルダーリードでの
ダブルリードをお願いしていますが、
合わせてトライアル時にお渡しする、
斜めがけのバックをお使いいただき、
リードが外れる等の事故が無いように願って
オリジナルショルダーバッグを
お渡しさせていただきます。

【募集地域】
愛知/岐阜/三重

里親お申し込みは里親募集ページ

・『譲渡までの流れ』
・『里親希望者諸条件等』

をよくお読みになった上で、
こちらのフォームからお願いいたします。

 
2024年05月20日 14:15

食べるの大好き、とても穏やかな柴犬の男の子

ようへいくん1ようへいくん2
ようへいくん3
【健康状態】
※ 医療に関しまして、当会では、
 里親様にお繋ぎするまでに、検査や手術、
 治療等のレスキュー団体で出来る
 最大限の努力の上で
 譲渡活動を行っております。
 ご理解頂ける方のみご応募ください。

名前:ようへいくん
犬種:柴犬
年齢:4歳くらい(推定)
性別:男の子
体温:37.5度
体重:9.1kg
口腔:歯石あり
皮膚:右前脚に傷がありますが
   現在は回復してきています
心雑音:3/6
心腹部エコー:済み
検便検査:異常なし      
血液検査:済み
フィラリア:陰性
ノミダニ予防:済み
去勢手術:心臓の状態を考慮し
     見合わせました
ワクチン:接種済み(2024.4.4)
虫下薬:投薬済み
   (2024.3.30、2024.4.6 )
狂犬病予防注射:接種済み
畜犬登録:済み
その他:片隠睾丸

【診療記録】
2024.4.12
・血尿のため受診しました。
 血液検査等の結果、軽度の貧血や栄養失調と、
 腹部エコーで前立腺の腫れが原因との診断
 でした。
・心雑音3/6のため心エコー検査をし、
 先天性の心室中隔欠損症との診断で
 アピナック(12.5mg1錠1日二回)の
 投薬を始めました。
2024.5.14
・経過観察のため受診しました。
 血尿は改善し体重も増え、
 血液検査の結果貧血も回復し
 栄養状態も良好でした。
・エコー検査では、心臓の状態は変わらず
 投薬量は適正との診断でした。

【特記事項】
現在症状も無く日常生活に支障はありません。
去勢手術を含む全ての手術は心臓の状態を
考慮し見合わせました。
今後も定期的な検診をお願いいたします。

【募集経緯】
行政と当会で立会し、多頭飼育の飼い主さん
よりレスキューしました。

【性格】
マイペースでとても穏やかです。
いつもはクールですが、ご飯やおやつを見る
ととってもキラキラした笑顔になります!
クールで可愛いようへいくん、
一生一緒にいてくれるご家族様を
待っています!

【ご飯】
消化器フード(低脂肪)
90gを1日2回食べています。

フードは療法食が必要な場合以外は、
シュプレモでお願いします。

【お散歩】
環境に慣れる所から始めています。
引き続き、トレーニングをお願いします。

突然の物音に驚き、逃げてしまう
可能性があります。
そのため必ず
当会指定のネームカラー、ハーネス、
ショルダーリード、すり抜け防止器具
(すり抜け防止器具は当会よりお渡しします)
を必ずご準備の上お散歩をして下さい。

当会では、全頭に脱走防止対策を行っており、
トライアル中は当会よりお貸しいたしますが、
トライアル中に必ずご準備いただくよう
お願い致します。

お散歩も少しずつ慣れてきてますが、
突然の物音に驚いて、首輪もしくは
ハーネスが抜けてしまう可能性があります。
日頃のトレーニングと、ダブルリードの徹底を
宜しくお願い致します。

お散歩等お出かけの際に、抱き上げる
シチュエーションがあった場合は、
リードや首輪やハーネスを一緒に
握りしめたまま抱き上げて下さい。
車でのご移動は必ずクレートやケージに、
入れていただくようお願い致します。

迷子札は、首輪に刻印式のIDカラーで
装着して頂く事と、ダブルフック型
ショルダーリード使用のお約束を
お願いします。

【トイレ】
トイレシートの認識が出てきています。
引き続き、トレーニングをお願いします。 
排泄物は早めの片付けをお願いします。

トレーニングのご相談は承り
アドバイスさせていただきます。

【お留守番】
サークルでお留守番できます。
(ソフトサークルは禁止とさせていただきます)

【譲渡費用について】
医療費精算の一部のご負担金として
(詳細は注意事項をご覧ください)
38,000円

【当会特例医療費制度】適用

当会特例医療費制度について
特例医療費という制度を設け適応しています。
この当会特例医療費制度とは保護っ子が
トライアル開始後も、なんらかの事情により
検査、治療、手術、通院等が必要な可能性が
非常に高いと当会が判断した場合適応し、
今後里親希望者様が検査、通院等でかかる
ご負担金を少しでも軽くし病院等に
通いやすくして頂くための当会が
保護っ子にしてあげられるせめてもの
愛情からの制度です。
ですので特例医療費制度適応時は、
里親希望者様は通常医療費精算よりも
医療費のご精算は低く設定させて
いただいております。
ご精算が通常より低い設定の理由は
保護っ子が病気を患っているから、
年をとっているから、早く里親様ご家族を
見つけたいから等だと誤ったご理解を
されませぬようよろしくお願いいたします。
当会は、どの保護っ子にも出来る限り
充分な医療措置を行なっております。
本来ならば他の保護っ子達と同様に
通常医療費精算で頂きたいところですが、
当会特例医療費制度適応の保護っ子には
当会が保護っ子にしてあげられる
せめてもの愛情からという事を
くれぐれもご理解のほど、
よろしくお願いいたします。

《詳細》
メディカル簡易検査(心雑音、目、鼻、口、
皮膚、乳腺腫瘍、パテラによる脱臼等)
リンパ検査、血液検査、
心電図(もしくは必要な場合エコー)、
検便検査(駆虫薬投薬)、フィラリア検査、
必要な場合皮膚検査、コンベニア注射、
フィラリア予防薬もしくは治療薬、
臍ヘルニア、鼠径ヘルニア等有無に
よって整復手術、保護時点でワクチン
未接種もしくは接種日不明の場合は
ワクチン接種、狂犬病予防注射、
フロントライン、
(必要な場合レボリューション)
メディカル時に腫瘍が確認出来た場合、
摘出手術(犬の体調、腫瘍進行具合、
年齢等で手術するか否かを主治医に
判断していただいています)
症状に応じて必要な投薬、通院費等、
登録料、フードやトイレシートなどの消耗品、
シェルター運営費、レスキューの
費用等の一部として。

その他、共通の医療措置として
殆どの子達に下記の医療措置が
行なわれています。
他にも追加で検査を行っている場合が
ございます。
レスキューから手術後まで
複数の病院で診ていただいています。

・保護時の初診料、往診料、
 狂犬病注射費用、畜犬登録費用
・その後は別の病院に移り初診料、
 犬避妊去勢手術代、埋没縫合処置料、
 麻酔鎮静料、静脈カテーテル留置費用、
 X線検査(レントゲン検査)血液検査
(スクリーニング)エコー検査、
 血液検査(CBC)血液凝固系検査
(PT•APTT•Fib)血液性化学検査
(CRP)心電図検査、心肺モニター検査、
 超音波検査、糞便検査、フィラリア検査、
 歯石除去手術、抜歯代、耳ダニ検査、
 レボリューション代、入院費、看護費、
 注射代、抜糸費、材料費、
 必要に応じてマイクロチップ代、
 狂犬病猶予証明書発行費用、
 フィラリア予防薬、フロントライン、
 六種ワクチン代、その子に応じて
 アンチノール等サプリや心臓薬、
 トイレシート代、フード代
・パテラのグレードがメディカル時に
 高い場合は全頭整復手術代、
 手術が両足の場合は2回に分けての手術と
 なる為、入院費用が1ヶ月近くかかります。
 包帯処置、副木ギブス代、ピン代、
 注射料(再生医療)再診費
・乳腺腫瘍の場合は切除一カ所に付き
 手術費と入院費がかかっています。
 (後日避妊手術や歯石除去の為
 再通院しています)
・臍ヘルニアや鼠径ヘルニアの整復手術費
・フィラリア陽性の場合は開胸にて
 フィラリア虫吊り出し手術費
 (手術適用の場合)
・眼の場合、手術に応じて費用が異なります。
 眼に関しては、スリットランプ検査、
 涙量測定、眼圧測定、眼底検査、
 フルオレセンイ染色の検査を経て
 必要に応じ点眼薬や薬の処方を
 していただいております。
 他腫瘤が見つかった場合は
 必要な手術や緩和ケアの治療。
 箇所によって病理検査等。
 多方面から医療にかけています。

お見合い=環境確認と
トライアルの二回分の交通費。
高速代往復とガソリン代が別途必要となります。

★里親様限定品のお渡し★
一般社団法人SORA小さな命を救う会から
里親になっていただく際に、里親様限定
オリジナルお散歩ショルダーバックを
お渡ししています。保護っ子たちが
お散歩中に事故の無いように、
当会の規約でショルダーリードでの
ダブルリードをお願いしていますが、
合わせてトライアル時にお渡しする、
斜めがけのバックをお使いいただき、
リードが外れる等の事故が無いように願って
オリジナルショルダーバッグを
お渡しさせていただきます。

【募集地域】
愛知/岐阜/三重

里親お申し込みは里親募集ページ

・『譲渡までの流れ』
・『里親希望者諸条件等』

をよくお読みになった上で、
こちらのフォームからお願いいたします。

 
2024年05月20日 13:59

抱っこ大好き!甘えん坊なチワワの女の子

スターちゃん1スターちゃん2
スターちゃん3
【健康状態】

※ 医療に関しまして、当会では、
 里親様にお繋ぎするまでに、検査や手術、
 治療等のレスキュー団体で出来る
 最大限の努力の上で
 譲渡活動を行っております。
 ご理解頂ける方のみご応募ください。

名前:スターちゃん
犬種:チワワ
年齢:15歳ぐらい(推定)
性別:女の子
体重:3.28kg
口腔:歯石あり
検便検査:異常なし     
血液検査:異常なし
フィラリア:陰性 
避妊手術:シニアのため見合わせます
ノミダニ予防:済み
虫下薬:投薬済み(2024.3.30)
ワクチン:接種済み(2024.4.1)
狂犬病予防注射:接種済み
畜犬登録:済み
マイクロチップ:挿入済み
その他:両後足に脂肪腫と
    思われるものがあります

【募集経緯】
名古屋市動物愛護センターより
引き出し保護しました。

【性格】
少し怖がりさんですが、
慣れると甘えてきてくれます。
とことこついてきて、
じーっと見つめる姿は
とっても可愛らしいです。
スターちゃんのペースで
ゆっくり仲良くなってください。

【ご飯】
ドライフード(シュプレモでお願いします)
25gを1日2回食べています。

フードは急な変更でお腹を壊さないよう、
シュプレモでお願いします。

【お散歩】
上手にお散歩できますが、
好奇心旺盛なので周りに気を
取られてしまうことがあります。
引き続き、トレーニングをお願いします。

迷子札は、首輪に刻印式のIDカラーで
装着して頂く事と、ダブルフック型
ショルダーリード使用のお約束を
お願いします。

【トイレ】
トイレシートの認識はありません。
引き続き、トレーニングをお願いします。

トレーニングのご相談は承り
アドバイスさせていただきます。

【お留守番】
サークルでお留守番できます。
(ソフトサークルは禁止とさせていただきます)

【譲渡費用について】
医療費精算の一部のご負担金として
(詳細は注意事項をご覧ください)
3,000円


【当会特例医療費制度】適用
当会特例医療費制度について
特例医療費という制度を設け適応しています。
この当会特例医療費制度とは保護っ子が
トライアル開始後も、なんらかの事情により
検査、治療、手術、通院等が必要な可能性が
非常に高いと当会が判断した場合適応し、
今後里親希望者様が検査、通院等でかかる
ご負担金を少しでも軽くし病院等に
通いやすくして頂くための当会が
保護っ子にしてあげられる
せめてもの愛情からの制度です。
ですので特例医療費制度適応時は、
里親希望者様は通常医療費精算よりも
医療費のご精算は低く設定させて
いただいております。
ご精算が通常より低い設定の理由は
保護っ子が病気を患っているから、
年をとっているから、早く里親様ご家族を
見つけたいから等だと誤ったご理解を
されませぬようよろしくお願いいたします。
当会は、どの保護っ子にも出来る限り
充分な医療措置を行なっております。
本来ならば他の保護っ子達と同様に
通常医療費精算で頂きたいところですが、
当会特例医療費制度適応の保護っ子には
当会が保護っ子にしてあげられる
せめてもの愛情からという事を
くれぐれもご理解のほど、
よろしくお願いいたします。

《詳細》
メディカル簡易検査(心雑音、目、鼻、口、
皮膚、乳腺腫瘍、パテラによる脱臼等)
リンパ検査、血液検査、
検便検査(駆虫薬投薬)、フィラリア検査、
必要な場合皮膚検査、コンベニア注射、
フィラリア予防薬もしくは治療薬、
臍ヘルニア、鼠径ヘルニア等有無に
よって整復手術、保護時点でワクチン
未接種もしくは接種日不明の場合は
ワクチン接種、狂犬病予防注射、
フロントライン、
(必要な場合レボリューション)
メディカル時に腫瘍が確認出来た場合、
摘出手術(犬の体調、腫瘍進行具合、
年齢等で手術するか否かを主治医に
判断していただいています)
症状に応じて必要な投薬、通院費等、
登録料、マイクロチップ識別番号
発行諸費用、フードやトイレシートなどの
消耗品、シェルター運営費、レスキューの
費用等の一部として。

その他、共通の医療措置として
殆どの子達に下記の医療措置が
行なわれています。
他にも追加で検査を行っている場合が
ございます。
レスキューから手術後まで
複数の病院で診ていただいています。

・保護時の初診料、往診料、
 狂犬病注射費用、畜犬登録費用
・その後は別の病院に移り初診料、
 犬避妊去勢手術代、埋没縫合処置料、
 麻酔鎮静料、静脈カテーテル留置費用、
 X線検査(レントゲン検査)血液検査
(スクリーニング)エコー検査、
 血液検査(CBC)血液凝固系検査
(PT•APTT•Fib)血液性化学検査
(CRP)心電図検査、心肺モニター検査、
 超音波検査、糞便検査、フィラリア検査、
 歯石除去手術、抜歯代、耳ダニ検査、
 レボリューション代、入院費、看護費、
 注射代、抜糸費、材料費、
 必要に応じてマイクロチップ代、
 狂犬病猶予証明書発行費用、
 フィラリア予防薬、フロントライン、
 六種ワクチン代、その子に応じて
 アンチノール等サプリや心臓薬、
 トイレシート代、フード代
・パテラのグレードがメディカル時に
 高い場合は全頭整復手術代、
 手術が両足の場合は2回に分けての
 手術となる為、入院費用が
 1ヶ月近くかかります。
 包帯処置、副木ギブス代、ピン代、
 注射料(再生医療)再診費
・乳腺腫瘍の場合は切除一カ所に付き
 手術費と入院費がかかっています。
 (後日避妊手術や歯石除去の為
 再通院しています)
・臍ヘルニアや鼠径ヘルニアの整復手術費
・フィラリア陽性の場合は開胸にて
 フィラリア虫吊り出し手術費
 (手術適用の場合)
・眼の場合、手術に応じて費用が
 異なります。
 眼に関しては、スリットランプ検査、
 涙量測定、眼圧測定、眼底検査、
 フルオレセンイ染色の検査を経て
 必要に応じ点眼薬や薬の処方を
 していただいております。
 他腫瘤が見つかった場合は
 必要な手術や緩和ケアの治療。
 箇所によって病理検査等。
 多方面から医療にかけています。

お見合い=環境確認と
トライアルの二回分の交通費。
高速代往復とガソリン代が別途必要となります。

★里親様限定品のお渡し★
一般社団法人SORA小さな命を救う会から
里親になっていただく際に、里親様限定
オリジナルお散歩ショルダーバックを
お渡ししています。保護っ子たちが
お散歩中に事故の無いように、
当会の規約でショルダーリードでの
ダブルリードをお願いしていますが、
合わせてトライアル時にお渡しする、
斜めがけのバックをお使いいただき、
リードが外れる等の事故が無いように願って
オリジナルショルダーバッグを
お渡しさせていただきます。

【募集地域】
愛知/岐阜/三重

里親お申し込みは里親募集ページ

・『譲渡までの流れ』
・『里親希望者諸条件等』

をよくお読みになった上で、
こちらのフォームからお願いいたします。

 
2024年05月20日 13:44

美人ちゃんで明るい柴犬の女の子

テラスちゃん1
テラスちゃん2
テラスちゃん3

【健康状態】
※ 医療に関しまして、当会では、
 里親様にお繋ぎするまでに、検査や手術、
 治療等のレスキュー団体で出来る
 最大限の努力の上で
 譲渡活動を行っております。
 ご理解頂ける方のみご応募ください。

名前:テラスちゃん
犬種:柴犬
年齢:2〜3歳くらい(推定)
性別:女の子
体温:37.8度
体重:9.2kg
口腔:歯石除去済み
心雑音:異常なし
検便検査:異常なし    
血液検査:異常なし
フィラリア:陰性
レントゲン:異常なし
避妊手術:済み
心電図:異常なし
腹部エコー:異常なし
ノミダニ予防:済み
ワクチン:接種済み(2024.4.4)
虫下薬:投薬済み(2024.3.30)
狂犬病予防注射:接種済み
畜犬登録:済み

【その他】
口唇裂の疑いがありましたが、
検査をしたところ箇所がずれていることや
鼻腔とも繋がっている様子がないことから、
ケガによる傷と思われ問題なく、
現状は異常なしと判断いたしました。

【募集経緯】
行政と当会で立会し、多頭飼育の
飼い主さんよりレスキューしました。

【性格】
明るくとっても元気な女の子です。
好奇心旺盛で、お散歩の時にお外の匂いを
くんくん嗅いで楽しんでます。

そんなテラスちゃんと一緒に毎日楽しく
過ごしてくれるご家族様を待っています。

【ご飯】
ドライフード(シュプレモでお願いします)
80gを、1日2回食べています。

フードは急な変更でお腹を壊さないよう、
シュプレモでお願いします。

【お散歩】
楽しくお散歩出来るようになってきましたが、
まだまだ色々なことに興味があります。
引き続きトレーニングをお願いします。

突然の物音に驚き、逃げてしまう可能性が
あります。
そのため必ず当会指定の
ネームカラー、ハーネス、ショルダーリード、
すり抜け防止器具(すり抜け防止器具は
当会よりお渡しします)を必ずご準備の上
お散歩をして下さい。


当会では、全頭に脱走防止対策を行っており、
トライアル中は当会よりお貸しいたしますが、
トライアル中に必ずご準備いただくよう
お願い致します。

お散歩も少しずつ慣れてきてますが、
突然の物音に驚いて、首輪もしくはハーネスが
抜けてしまう可能性があります。
日頃のトレーニングと、ダブルリードの
徹底を宜しくお願い致します。


お散歩等お出かけの際に、抱き上げる
シチュエーションがあった場合は、リードや
首輪やハーネスを一緒に握りしめたまま
抱き上げて下さい。
車でのご移動は必ずクレートやケージに、
入れていただくようお願い致します。

迷子札は、首輪に刻印式のIDカラーで
装着して頂く事と、ダブルフック型
ショルダーリード使用の
お約束をお願いします。

【トイレ】
トイレシートの認識はまだありません。
引き続きトレーニングをお願いします。

排泄物は早めの片付けをお願いします。

トレーニングのご相談は承り
アドバイスさせていただきます。

【お留守番】
サークルでお留守番できます。
ソフトサークルは禁止とさせていただきます。

【譲渡費用について】
医療費精算の一部のご負担金として
(詳細は注意事項をご覧ください)
78,000円

《詳細》
メディカル簡易検査(心雑音、目、鼻、口、
皮膚、乳腺腫瘍、パテラによる脱臼等)
リンパ検査、血液検査、レントゲン 、
心電図(もしくは必要な場合エコー)、
検便検査(駆虫薬投薬)、フィラリア検査、
必要な場合皮膚検査、コンベニア注射、
フィラリア予防薬もしくは治療薬、
避妊去勢手術、スケーリング(歯石除去)、
抜歯(麻酔時間で可能な限り)、
臍ヘルニア、鼠径ヘルニア等有無に
よって整復手術、保護時点でワクチン
未接種もしくは接種日不明の場合は
ワクチン接種、狂犬病予防注射、
フロントライン、(必要な場合
レボリューション)メディカル時に
腫瘍が確認出来た場合、摘出手術
(犬の体調、腫瘍進行具合、年齢等で
手術するか否かを主治医に
判断していただいています)
症状に応じて必要な投薬、通院費等、
登録料、フードやトイレシートなどの
消耗品、シェルター運営費、
レスキューの費用等の一部として。

その他、共通の医療措置として
殆どの子達に下記の医療措置が
行なわれています。
他にも追加で検査を行っている
場合がございます。
レスキューから手術後まで
複数の病院で診ていただいています。

・保護時の初診料、往診料、
 狂犬病注射費用、畜犬登録費用
・その後は別の病院に移り初診料、
 犬避妊去勢手術代、埋没縫合処置料、
 麻酔鎮静料、静脈カテーテル留置費用、
 X線検査(レントゲン検査)血液検査
 (スクリーニング)エコー検査、
 血液検査(CBC)血液凝固系検査
(PT•APTT•Fib)血液性化学検査
(CRP)心電図検査、心肺モニター検査、
 超音波検査、糞便検査、フィラリア検査、
 歯石除去手術、抜歯代、耳ダニ検査、
 レボリューション代、入院費、看護費、
 注射代、抜糸費、材料費、必要に応じて
 マイクロチップ代、
 狂犬病猶予証明書発行費用、
 フィラリア予防薬、フロントライン、
 六種ワクチン代、その子に応じて
 アンチノール等サプリや心臓薬、
 トイレシート代、フード代
・パテラのグレードがメディカル時に
 高い場合は全頭整復手術代、
 手術が両足の場合は2回に分けての
 手術となる為、入院費用が
 1ヶ月近くかかります。
 包帯処置、副木ギブス代、
 ピン代、注射料(再生医療)再診費
・乳腺腫瘍の場合は切除一カ所に付き
 手術費と入院費がかかっています。
 (後日避妊手術や歯石除去の為
 再通院しています)
・臍ヘルニアや鼠径ヘルニアの整復手術費
・フィラリア陽性の場合は開胸にて
 フィラリア虫吊り出し手術費
 (手術適用の場合)
・眼の場合、手術に応じて費用が異なります。
 眼に関しては、スリットランプ検査、
 涙量測定、眼圧測定、眼底検査、
 フルオレセンイ染色の検査を経て
 必要に応じ点眼薬や薬の処方を
 していただいております。
 他腫瘤が見つかった場合は
 必要な手術や緩和ケアの治療。
 箇所によって病理検査等。
 多方面から医療にかけています。

お見合い=環境確認と
トライアルの二回分の交通費。
高速代往復とガソリン代が
別途必要となります。

★里親様限定品のお渡し★
一般社団法人SORA小さな命を救う会
から里親になっていただく際に、
里親様限定オリジナルお散歩
ショルダーバックをお渡ししています。
保護っ子たちがお散歩中に
事故の無いように、当会の規約で
ショルダーリードでのダブルリードを
お願いしていますが、合わせて
トライアル時にお渡しする、
斜めがけのバックをお使いいただき、
リードが外れる等の事故が無いように
願ってオリジナルショルダーバッグを
お渡しさせていただきます。

【募集地域】
岐阜県 / 愛知県 / 三重県

里親お申し込みは里親募集ページ

・『譲渡までの流れ』
・『里親希望者諸条件等』

をよくお読みになった上で、
こちらのフォームからお願いいたします。
2024年05月07日 11:34

ちょこちょこ歩きが可愛すぎるマルチーズの女の子♡

レースちゃん1
レースちゃん2
レースちゃん3

【健康状態】
※ 医療に関しまして、当会では、
 里親様にお繋ぎするまでに、検査や手術、
 治療等のレスキュー団体で出来る
 最大限の努力の上で
 譲渡活動を行っております。
 ご理解頂ける方のみご応募ください。

名前:レースちゃん
犬種:マルチーズ
年齢:3歳ぐらい(推定)
性別:女の子
体温:38.9度
体重: 2.15kg
口腔:歯石除去、歯肉炎等処置済み
皮膚:異常なし
眼:異常なし
耳:マラセチア(日常のお手入れで様子見)
心雑音:異常なし
エコー:異常なし
検便検査:異常なし     
血液検査:済み
フィラリア:陰性
レントゲン:検査済み
避妊手術:済み
心電図:異常なし
ノミダニ予防 :投薬済み
ワクチン:接種済み(2024.4.4)
虫下薬:投薬済み(2024.2.26)
狂犬病予防注射:済み
畜犬登録:済み

【診療記録】
・2024/3/14
血液検査で肝機能数値の上昇があり、
エコー検査をしましたが
異常ありませんでした。
レントゲンで肝臓の腫れが見られたため
利胆剤の投薬治療を始めました。

・2024/4/14再診
血液検査の結果、肝機能数値に
改善がなかったため
投薬量を変更しました。

・2024/4/26再診
肝機能数値は良くなっていますが、
エコーの結果胆泥があり療法食による
食生活の改善と、利胆剤の投薬を続け
経過観察中です。

・2024/5/24再診
肝機能数値は若干良くなりましまた。
投薬と食生活の改善を続けています。
引き続き定期的な検診をお願いいたします。

【募集経緯】
保護しました。

【性格】
まだ怖がりさんな所がありますが
少しずつ甘えてきてくれるように
なってきました。

後ろをちょこちょこ付いて回ってくれる所が
可愛いくてたまりません。
レースちゃんのペースで仲良くなって下さい。

【ご飯】
消化器サポート低脂肪フード20gを
1日2回食べています。

フードは療法食が必要な場合以外は
シュプレモでお願いします。

【お散歩】
お外に慣れる所から始めています。
引き続き、トレーニングをお願いします。

迷子札は、首輪に刻印式のIDカラーで
装着して頂く事と、ダブルフック型
ショルダーリード使用の
お約束をお願いします。

【トイレ】
トイレシートの認識はまだありません。
引き続き、トレーニングをお願いします。
排泄物は早めの片付けをお願いします。

トレーニングのご相談は承り
アドバイスさせていただきます。

【お留守番】
サークルでお留守番できます。
ソフトサークルは禁止とさせていただきます。

【譲渡費用について】
医療費精算の一部のご負担金として
(詳細は注意事項をご覧ください)
87,000円

《詳細》
メディカル簡易検査(心雑音、目、鼻、口、
皮膚、乳腺腫瘍、パテラによる脱臼等)
リンパ検査、血液検査、レントゲン 、
心電図(もしくは必要な場合エコー)、
検便検査(駆虫薬投薬)、フィラリア検査、
必要な場合皮膚検査、コンベニア注射、
フィラリア予防薬もしくは治療薬、
避妊去勢手術、スケーリング(歯石除去)、
抜歯(麻酔時間で可能な限り)、
臍ヘルニア、鼠径ヘルニア等有無に
よって整復手術、保護時点でワクチン
未接種もしくは接種日不明の場合は
ワクチン接種、狂犬病予防注射、
フロントライン、(必要な場合
レボリューション)メディカル時に
腫瘍が確認出来た場合、摘出手術
(犬の体調、腫瘍進行具合、年齢等で
手術するか否かを主治医に
判断していただいています)
症状に応じて必要な投薬、通院費等、
登録料、フードやトイレシートなどの
消耗品、シェルター運営費、
レスキューの費用等の一部として。

その他、共通の医療措置として
殆どの子達に下記の医療措置が
行なわれています。
他にも追加で検査を行っている
場合がございます。
レスキューから手術後まで
複数の病院で診ていただいています。

・保護時の初診料、往診料、
 狂犬病注射費用、畜犬登録費用
・その後は別の病院に移り初診料、
 犬避妊去勢手術代、埋没縫合処置料、
 麻酔鎮静料、静脈カテーテル留置費用、
 X線検査(レントゲン検査)血液検査
 (スクリーニング)エコー検査、
 血液検査(CBC)血液凝固系検査
(PT•APTT•Fib)血液性化学検査
(CRP)心電図検査、心肺モニター検査、
 超音波検査、糞便検査、フィラリア検査、
 歯石除去手術、抜歯代、耳ダニ検査、
 レボリューション代、入院費、看護費、
 注射代、抜糸費、材料費、必要に応じて
 マイクロチップ代、
 狂犬病猶予証明書発行費用、
 フィラリア予防薬、フロントライン、
 六種ワクチン代、その子に応じて
 アンチノール等サプリや心臓薬、
 トイレシート代、フード代
・パテラのグレードがメディカル時に
 高い場合は全頭整復手術代、
 手術が両足の場合は2回に分けての
 手術となる為、入院費用が
 1ヶ月近くかかります。
 包帯処置、副木ギブス代、
 ピン代、注射料(再生医療)再診費
・乳腺腫瘍の場合は切除一カ所に付き
 手術費と入院費がかかっています。
 (後日避妊手術や歯石除去の為
 再通院しています)
・臍ヘルニアや鼠径ヘルニアの整復手術費
・フィラリア陽性の場合は開胸にて
 フィラリア虫吊り出し手術費
 (手術適用の場合)
・眼の場合、手術に応じて費用が異なります。
 眼に関しては、スリットランプ検査、
 涙量測定、眼圧測定、眼底検査、
 フルオレセンイ染色の検査を経て
 必要に応じ点眼薬や薬の処方を
 していただいております。
 他腫瘤が見つかった場合は
 必要な手術や緩和ケアの治療。
 箇所によって病理検査等。
 多方面から医療にかけています。

お見合い=環境確認と
トライアルの二回分の交通費。
高速代往復とガソリン代が
別途必要となります。

★里親様限定品のお渡し★
一般社団法人SORA小さな命を救う会
から里親になっていただく際に、
里親様限定オリジナルお散歩
ショルダーバックをお渡ししています。
保護っ子たちがお散歩中に
事故の無いように、当会の規約で
ショルダーリードでのダブルリードを
お願いしていますが、合わせて
トライアル時にお渡しする、
斜めがけのバックをお使いいただき、
リードが外れる等の事故が無いように
願ってオリジナルショルダーバッグを
お渡しさせていただきます。

【募集地域】
岐阜県 / 愛知県 / 三重県

里親お申し込みは里親募集ページ

・『譲渡までの流れ』
・『里親希望者諸条件等』

をよくお読みになった上で、
こちらのフォームからお願いいたします。
2024年05月07日 11:27