ホームお知らせ ≫ マイペースな行動に癒されます♡柴の男の子 ≫

マイペースな行動に癒されます♡柴の男の子

しゃちほこくん4しゃちほこくん5しゃちほこくん6



【健康状態】
※ 医療に関しまして、当会では、
 里親様にお繋ぎするまでに、検査や手術、
 治療等のレスキュー団体で出来る
 最大限の努力の上で
 譲渡活動を行っております。
 ご理解頂ける方のみご応募ください。

名前:しゃちほこくん
犬種:柴犬
年齢:12歳ぐらい(推定)
性別:男の子
体温:38.9度
体重:11.56kg
皮膚:右足にイボ2ヶ所
眼:白内障、目の周り肥厚あり
耳:耳介肥厚 
心雑音:異常なし
検便検査:異常なし
血液検査:異常なし
フィラリア:陰性
去勢手術:済み
ノミダニ予防:済み
ワクチン:接種済み
虫下薬:投薬済み(2023.9.3)
狂犬病予防注射:接種済み
畜犬登録:済み
マイクロチップ:挿入済み

【特記事項】
耳の変形がありますが、初診時は耳を触ると
嫌がるため十分な診察ができませんでした。

耳血腫の可能性もあるとの診断だったため
手術の予定をしつつ、術前にまずは
鎮静剤を使用し詳細な検査をしました。

結果は耳血腫ではなく慢性的な炎症による
肥厚とのことでした。
現在は痒みや痛み等を気にする様子も見られず
日常生活も支障なく過ごしているため、
このまま様子見との診断でした。

【募集経緯】
動物愛護センターより保護しました。

【性格】
とってもマイペースで、柴犬らしい
我慢強さ誠実さ溢れる名前通りの男の子です。

好奇心旺盛で、気が付くと
お部屋の中を散策しています。
人とのふれあいがまだ苦手なようですので、
ゆっくりと仲良くなっていってください。

【ご飯】
ドライフード(シュプレモでお願いします)
95gを1日2回食べています。

フードは急な変更でお腹を壊さないよう
シュプレモでお願いします。

【お散歩】
お散歩が大好きです。
上手に歩くことができ楽しそうです。

突然の物音に驚き、
逃げてしまう可能性があります。
そのため必ず当会指定のネームカラー、
ハーネス、ショルダーリード、
すり抜け防止器具(すり抜け防止器具は
当会よりお渡しします)を必ずご準備の上
お散歩をして下さい。


当会では、全頭に脱走防止対策を行っており、
トライアル中は当会よりお貸しいたしますが、
トライアル中に必ずご準備いただくよう
お願い致します。

お散歩も少しずつ慣れてきてますが、
突然の物音に驚いて、首輪もしくは
ハーネスが抜けてしまう可能性があります。
日頃のトレーニングと、ダブルリードの徹底を
宜しくお願い致します。


お散歩等お出かけの際に、抱き上げる
シチュエーションがあった場合は、
リードや首輪やハーネスを一緒に
握りしめたまま抱き上げて下さい。
車でのご移動は必ずクレートやケージに、
入れていただくようお願い致します。

迷子札は、首輪に刻印式のIDカラーで
装着して頂く事と、ダブルフック型
ショルダーリード使用の
お約束をお願いします。

【トイレ】
トイレシートの認識はありますが、
環境が変わると失敗することもあります。
引き続きトレーニングをお願いします。

トレーニングのご相談は承り
アドバイスさせていただきます。

【お留守番】
サークルでお留守番できます。
ソフトサークルは禁止とさせていただきます。

【譲渡費用について】
医療費精算の一部のご負担金として
(詳細は注意事項をご覧ください)
15,000円

【譲渡費用に関する注意事項】
[当会特例医療費制度]適用
当会特例医療費制度について特例医療費という
制度を設け適応しています。
この当会特例医療費制度とは保護っ子が
トライアル開始後も、なんらかの事情により
検査、治療、手術、通院等が必要な可能性が
非常に高いと当会が判断した場合適応し、
今後里親希望者様が検査、通院等でかかる
ご負担金を少しでも軽くし病院等に
通いやすくして頂くための当会が保護っ子に
してあげられるせめてもの愛情からの制度です。

ですので特例医療費制度適応時は、
里親希望者様は通常医療費精算よりも医療費の
ご精算は低く設定させていただいております。

ご精算が通常より低い設定の理由は保護っ子が
病気を患っているから、年をとっているから、
早く里親様ご家族を見つけたいから等だと
誤ったご理解をされませぬよう
よろしくお願いいたします。
当会は、どの保護っ子にも出来る限り
充分な医療措置を行なっております。
本来ならば他の保護っ子達と同様に
通常医療費精算で頂きたいところですが、
当会特例医療費制度適応の保護っ子には
当会が保護っ子にしてあげられる
せめてもの愛情からという事をくれぐれも
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

《詳細》
メディカル簡易検査(心雑音、目、鼻、口、
皮膚、乳腺腫瘍、パテラによる脱臼等)
リンパ検査、血液検査、
検便検査(駆虫薬投薬)、フィラリア検査、
必要な場合皮膚検査、コンベニア注射、
フィラリア予防薬もしくは治療薬、
臍ヘルニア、鼠径ヘルニア等
有無によって整復手術、
フロントライン、(必要な場合レボリューション)
メディカル時に腫瘍が確認出来た場合、
摘出手術(犬の体調、腫瘍進行具合、
年齢等で手術するか否かを主治医に
判断していただいています)
耳血腫等の再検査代、
症状に応じて必要な投薬、通院費等、
登録料、マイクロチップ識別番号発行諸費用、
フードやトイレシートなどの消耗品、
シェルター運営費、レスキューの
費用等の一部として。

その他、共通の医療措置として
殆どの子達に下記の医療措置が
行なわれています。
他にも追加で検査を行っている場合がございます。
レスキューから手術後まで
複数の病院で診ていただいています。

・保護時の初診料、往診料、
 狂犬病注射費用、畜犬登録費用
・その後は別の病院に移り初診料、
 犬避妊去勢手術代、埋没縫合処置料、
 麻酔鎮静料、静脈カテーテル留置費用、
 X線検査(レントゲン検査)
 血液検査(スクリーニング)エコー検査、
 血液検査(CBC)血液凝固系検査(PT•APTT•Fib)
 血液性化学検査(CRP)心電図検査、
 心肺モニター検査、超音波検査、
 糞便検査、フィラリア検査、歯石除去手術、
 抜歯代、耳ダニ検査、レボリューション代、
 入院費、看護費、注射代、抜糸費、材料費、
 必要に応じてマイクロチップ代、
 狂犬病猶予証明書発行費用、フィラリア予防薬、
 フロントライン、六種ワクチン代、
 その子に応じてアンチノール等
 サプリや心臓薬、トイレシート代、フード代
・パテラのグレードがメディカル時に
 高い場合は全頭整復手術代、
 手術が両足の場合は2回に分けての
 手術となる為、入院費用が1ヶ月
 近くかかります。
 包帯処置、副木ギブス代、
 ピン代、注射料(再生医療)再診費
・乳腺腫瘍の場合は切除一カ所に付き
 手術費と入院費がかかっています。
 (後日避妊手術や歯石除去の為再通院しています)
・臍ヘルニアや鼠径ヘルニアの整復手術費
・フィラリア陽性の場合は開胸にて
 フィラリア虫吊り出し手術費(手術適用の場合)
・眼の場合、手術に応じて費用が異なります。
 眼に関しては、スリットランプ検査、
 涙量測定、眼圧測定、眼底検査、
 フルオレセンイ染色の検査を経て
 必要に応じ点眼薬や薬の処方を
 していただいております。
 他腫瘤が見つかった場合は
 必要な手術や緩和ケアの治療。
 箇所によって病理検査等。
 多方面から医療にかけています。

お見合い=環境確認と
トライアルの二回分の交通費。
高速代往復とガソリン代が別途必要となります。

★里親様限定品のお渡し★
一般社団法人SORA小さな命を
救う会から里親になっていただく際に、
里親様限定オリジナルお散歩
ショルダーバックをお渡ししています。
保護っ子たちがお散歩中に事故の無いように、
当会の規約でショルダーリードでの
ダブルリードをお願いしていますが、
合わせてトライアル時にお渡しする、
斜めがけのバックをお使いいただき、
リードが外れる等の事故が無いように
願ってオリジナルショルダーバッグを
お渡しさせていただきます。

【募集地域】
埼玉/千葉/東京/神奈川/富山/石川/福井
新潟/山梨/長野/岐阜/静岡/愛知/三重/滋賀
京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/岡山



里親お申し込みは里親募集ページ

・『譲渡までの流れ』
・『里親希望者諸条件等』

をよくお読みになった上で、
こちらのフォームからお願いいたします。
2023年11月08日 16:27